Bon! ビアリッツに来たら食べたいお菓子/Michiko NAGASHIMA

IMG_3117

IMG_3038

Bonjour ! みなさん、こんにちわ。

今回は初めての食ネタです。

みなさんの好物は海、波ネタだと思いますが、毎回それだけだと飽きますよね?
健康と美容のために! って毎朝グリーンジュース飲んでるけど、たまには味噌汁飲みてー!!!! という感じでしょうか。

すみません。暴走しました(汗 しかも例えが下手過ぎる。勉強しますっ(大汗

さて、今回紹介するのはGateau Basque(ガトー•バスク)というこの地方の焼き菓子。ここBiarritz(ビアリッツ)のあるPays Basque(ペイ•バスク)の名前がついた素朴なケーキですね。

IMG_3062

Basqueの十字架模様で焼き上げられたタイプ。これはサクランボのジャム入り

特徴は外側が厚めの生地で焼き上げられ、中にクリーム、もしくはサクランボのジャムが入っているところ。

切り分けるためにナイフやスプーンを入れるとサクッ!
とした気持ちのよい感触がまず得られます。

口当たりは外側サックリ、内側はクリームのおかげでシットリという食感。
この口当たりを嫌う人はいるの!?

味はシンプルで素朴。それって、意外と食べれちゃうのですよね。キケン、キケン♪

お店によってはチョコレートのタイプも売っていたりします。

買える場所はパン屋さん、お菓子屋さん、スーパーなんかにも。

IMG_3044

中央のドーム型になったチョコレートケーキもこの地域のものですよ♪

IMG_3042

ですが一番買いやすいのはパン屋さんでしょうか。

店数も多いので見つけやすく、入りやすいと思われます。

フランスではパン屋さんがケーキ屋さんと一緒になっていることが多いのです。

IMG_3067

ちなみにSoaresだとGateau Basque6人用11€50、4人用9€。1人用のプチサイズは1つ1€80です(2014年5月現在)

今回取材に強力していただいたのがこのお店、SOARES(ソアレス)。
Biarritzに3店舗、隣町Anglet(アングレット)に1店舗を構えるパン屋さん兼ケーキ屋さんです。

そのうちBiarritz内にある1店舗はCotes des Basques(コート•デ•バスク)からすぐ近く。
サーフィン帰りにも寄りやすいですよ♪

一度お試しになられてみてくださいませ。

IMG_3077

Cotes des Basques.満月なのでいつもより干きが激しい!! そして結局最後は海ネタ!?

それではみなさん、また! À bientot !

IMG_3080

紫陽花が少しずつ咲き始めました

BEACHLIFE STYLE MAGAZINE

© NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.