10/10(sat)PORT OF CALL 横浜にオープン/HONEY編集部

LWENYCPOC

フードとサーフカルチャー、ファッション、アートが融合したカフェ「PORT OF CALL」。PORT OF CALLには「港」「よく行く場所」といった意味があり、様々な人達の「いきつけ」の場所になりたいという思いが込められている。1号店の代官山店から、表参道店、日本有数のサーフエリアである千葉県外房エリアの太東と続々と新店をオープンしてきた。そんな西海岸のサーフシーンを表現してきたPORT OF CALLが、NYのアーバンサーフがテーマにしたショップを横浜にオープン。

コンセプトは“URBAN SURF MEETS LOST weekend NYC”。 新たなパートナーとしてむかえたのはネクストブルックリンとして注目を集め、アパレルショップやギャラリーのオープンが続くニューヨークのローワーイーストサイドにあるコーヒーショップ「LOST weekend NYC」。数多くのコーヒーショップが存在するニューヨークの中でもファッション業界人や地元のアーバンサーファー達に支持されており、いまやニューヨーカーの間でも人気のスポットとなっている。NYスタイルのテイクアウトピザとコーヒー、ドリンクをメインメニューとし、LOST weekend NYCのオリジナルグッズが店内で購入出来るカフェはこれまでにないリアルなNYを感じることができる。週末はメロウな時間を過ごせるカフェへ遊びにいってみてはいかが。

 

■PORT OF CALL YOKOHAMA
■住所 神奈川県横浜市西区南幸2-15-13 ビブレ横浜1階
■営業時間 SHOP11:00~21:00 CAFE11:00~23:00 定休日無し
■問い合わせ
CAFÉ: 045-548-3683
SHOP: 045-548-3684

POCマグ
ビブレ4

BEACHLIFE STYLE MAGAZINE

© NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.