フレンチサーフママ Goldie Blondie/Michiko NAGASHIMA

IMG_2634

Bonjour ! みなさん、こんにちは。

最新号の『HONEY』本誌、MAMA企画内で子供部屋を披露してくれた
フレンチサーフママ、ステファニーを紹介します。

©Rémi Bédora

©Rémi Bédora
妊娠5ヶ月までサーフィン、出産後は1ヶ月で復帰!

IMG_3590

2015年3月末に出産、20代半ばで若いママとなった

このママ、”Goldie Blondie” という名前でバスクーランド界隈ではちょっとした有名ブロガーインスタグラマーです。写真の投稿テーマは「サーフママのライフスタイル」。
それをもとに最低1日2回、毎日更新しています。

第一子ナタンくんの出産が2015年3月でSNSの開設はそれ以降。
約1年の間でインスタのフォロワー数はもうすぐ1万。元々有名だったとか、ライダーだった、などというわけではありません。更新頻度もさることながら、彼女がSNSを通じて見せるライフスタイルがウケているのです。

IMG_2873

現在27歳。元々はパリジャン、サーフィンは13歳の夏休みに
出会い、それから毎年夏に挑戦するように。18歳になると1
年間カリフォルニアに留学。そこでサーフィンとともに生き
ることを決意

 

「自分に正直でいること(1週間サーフィンしないなんて耐えられない!)、夢のような日々を過ごすこと(自分で自分に制限をかけない)、瞬間を生き抜く事」を大切にしている彼女。

しかしそれにしてもバイタリティありすぎます!

今年に入ってから行ったバリにて

今年に行ったサーフトリップ先のBaliにて

ステファニー「自営業の家系に生まれて、父、母、姉とそれぞれが事業を起こしているの。私は現在父が立ち上げた会社で働いているけれど、それはクルマ関係で男の世界なの! 仕事は熱中しているし大切だけど、私は女。自分自身のフェミニズムだったり、家族のように私も自分を表現する何かがほしかった。そこでナタンを出産したことをきっかけに、サーフママとしてのライフスタイルをSNSを通して表現することに決めたの。ママになってもサーフィンを続けている人は少ないし。でも興味を持ってくれる人が思いの他多くてビックリ! 嬉しいわ」

 

「身体がかたいから(笑)」とピラティス派。妊娠中は妊娠線防止にココナッツオイルをお腹に塗りたくった。「結果に満足しているわ!(笑)」

「身体がかたいから(笑)」とピラティス派。妊娠中は妊娠線
予防にココナッツオイルをお腹に塗りたくった。「結果に満足
しているわ!(笑)」

乳幼児のママで、社会人で、日常生活を彩ることにも気を配る女性でもあるステファニー。
忙しい日々のスタートは息子の鳴き声で目覚め、抱っこすることから始まるそうです

ステファニー「朝、子供を託児所に預けて仕事へ。昼休みは天気と波がよければ海へ抜け出すの。ランチタイムサーファーよ(笑)。女のコとセッションできれば最高だけど、これ以上の贅沢はいわないわ(笑)。
幸運なことに18時まで息子を預けることができるから、フルタイムで仕事を終えて迎えに行く。夏のフランスは陽が長くて、仕事が終わった後でも息子と海に行ったり、機会があれば息子を預けてパートナーと一緒にサーフィンしたり。私の場合は周りのみんなに助けられている。本当に感謝」

波がないときは湖でSUPをしたり。常に身体を動かしています

波がないときは湖でSUPをしたり。常に身体を動かしています

” Goldie Blondie ” というSNS名は彼女のブロンドヘアから付けられています。
ステファニーは自分をよく理解し、そしてとても正直。つねに堂々としています。
つまり嫌みがない。そういうところも人気なのだと思います。

IMG_2832

●「Goldie Blondie」
website → http://www.goldieblondie.com
instagram → https://www.instagram.com/goldie_blondie/

人生のいろんなステージを迎えていくなかで、続ける事よりやめる事の方が簡単。
そのステージの大きな一例が、女性の場合はママになる事。

だからこそママになってもサーフィンする人がいたり、そのライフスタイルを見れたり、そこからイメージを持ってこれたりすると、人生がより明るく、より豊かになるような気がします。

それではみなさん、また。À bientot !

BEACHLIFE STYLE MAGAZINE

© NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.