ジェイムス・オザワ写真展『The Dreamer』が開催!

The Dreamer

以前HONEYでもコントリビューターとして活躍してくれていた、

写真家ジェイムス・オザワ。

「オーストラリアへ行って写真を撮ってくる」

日本でバリバリ仕事をこなしていた彼が

そう言って旅立っていったのは1年前のこと。

それまで培ってきたいろんな物事を一度手放し、

オーストラリアのとあるヒッピータウンで車中生活をしながら

まっすぐな眼で、たくさんの人たちの生き様を見てきたジェイムス。

そんな彼が、

帰国後初の写真展『The Dreamer -massage from a human being-』を開催。

ジェイムス自身も含め、

ヘンテコだけど人間臭くてかっこいい

”夢追い人”の肖像に出会えます。

_DR_-45

_DR_-63

r004-012

The Dreamer -massage from a human being-
場所: ギャラリーNP原宿 (ナショナルフォート)
会期: 2017年 8月28日(月)〜9月15日(金)
時間: 10:00〜18:00 (土曜日〜17:00、日祝休)
入場無料
会期中本人在廊

スクリーンショット 2017-08-24 11.06.53

ジェイムス・オザワ James Ozawa

1987/4/24生まれ(30歳) 写真家
2008~2010 写真家を目指すためオーストラリアのシドニー大学を中退後、同じく写真家である結城剛太・山家学の二名に師事。
2011~2013 株式会社ミディアム(出版社)の写真部にて専属契約のもと2年間勤務。
2013~ 上記の経験を経てフリーランスとして独立後、主に雑紙・広告を中心にファッション・ライフスタイル・料理の多岐にわたり商業撮影を手がける。
2016 ここまで商業写真を主軸にデジタルカメラを用いて撮影を経てきたが、急速に縮小していく銀塩写真から目を背け続けることに写真に携わる者としての矛盾の念を抑えられなくなり、29歳を機にオーストラリアに拠点を移し、商業から離れたところで自身の最大のテーマである”愛“を写真に焼付ける方法を模索し始め今に至る。

Alice.K

BEACHLIFE STYLE MAGAZINE

© NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.