HONEY

NEWS

休日はブルーボトルコーヒーのフラッグシップショップへ/HONEY編集部

Posted, December 13.2019

来年日本上陸5年目を迎えるブルーボトルコーヒーが、日本初1号店としてオープンした清澄白河店ロースタリー&カフェをフラッグシップショップとしてリニューアルオープン。

サードウェーブコーヒーの火付け役となったブルーボトルコーヒー。
スペシャルティコーヒーをトレンドからカルチャーへ進化させたいという願いを込めて、誰もが特別な一杯と出会い、楽しみ、深く知ってほしいとコーヒーをもっと身近に感じられるショップとなっている。

 

その時に一番おいしい旬の豆を揃え、バリスタがオープンキッチンでひとつひとつ丁寧に入れてくれたコーヒーは忙しい毎日を頑張った自分へのご褒美にぴったり。
また、ここでしか味わえないパフェやプリン、タルトなどのデザートメニューも豊富に取り揃え、甘いスイーツと一緒によりコーヒーを楽しむことができる。

 

さらにブルーボトルの特別なトレーニングを受けたバリスタにコーヒーに関する様々な質問ができる"C Bar"や、おいしいコーヒーを淹れるコツをレクチャーしてくれたりエスプレッソマシーン使ったクラスが受けられる“トレーニングラボ”などの体験型サービスもおすすめ。
知れば知るほどコーヒーの世界にはまりそうだ。

 

広々とした高い天井と大きな窓から自然光が差し込む開放的な空間で味わうコーヒーはきっとひと味違うもの。
これからのホリデーシーズンにスペシャルなコーヒーとスイーツを味わいにぜひ立ち寄ってみて。

 

ブルーボトルコーヒー 清澄白河フラッグシップカフェ
住所:東京都江東区平野1-4-8
営業時間:8:00~19:00

 

 

 

 


1,800円 (税抜) 実用容量340ml

また、ブルーボトルは土の中で分解可能なバンブーファイバーを使用したエコカップの発売を開始。

テイクアウトカップを減らし、リユーズ可能なカップを使用することで環境に配慮しながらコーヒーライフを楽しんでほしい、というブランドの想いが詰まっている。

デザインもブルーボトルらしくシンプルながらスタイリッシュで自分用にはもちろんプレゼントにも喜ばれそう。

さらにブルーボトルカフェ全店でマイボトルでテイクアウトすると20円引きとなる嬉しいサービスも開始。

 

日々の忙しさの中でほっと一息つけるコーヒータイム。

これからはサスティナブルも意識して、自分らしいカップで楽しんで。

 

 

Blue Bottle Coffee 公式ウェブサイト:bluebottlecoffee.jp
Blue Bottle Coffee 公式インスタグラム:@bluebottlejapan

■お問い合わせ先
BLUE BOTTLE COFFEE 合同会社
TEL:03-3641-0882
E-Mail:japan_press@bluebottlecoffee.com

PrevNext