HONEY

NEWS

旅日記~ケニア編~/ROXY PR Namiki Torikai

Posted, January 12.2018

ハネムーンはサファリへ

はじめまして、

ROXY PR の南希(ナミキ)です。

下の名前です。

こうやって自分のことを長めの文章で書くのはmixiぶり。

 

さて、一発目の記事はとりあえず、よく旅に出るので、

みんなが知りたいよと言ってくれる国の、旅のメモからご紹介。

長めのブログを読むのが好きだから長めです。

 

 

2年前に結婚式をしたんですが、

ハネムーンどこがいい?と聞かれて、

アフリカ!サファリ!

即答しました。

旦那さんは、  らしいな~ と笑って、

ケニアに住んでる先輩を見つけてきて、

その方が全てセットアップしてくれました。

 

写真で思い出しながら、、、、

ケニアにいつか行くかもしれないあなたへ、

アドバイスも含めてお伝えします。

ケニアのナイロビからマサイマラ(サファリ)にセスナの後ろの席に座ってた女の子。

お洋服とバッグの色合いが抜群に似合ってた。

 

キリンはライオンや豹にとって大きすぎて獲物ではないらしく、

誰とも争ってなくて、弱肉強食のシステムから外れてて、

サバンナで一番平和に暮らしてる感じがしたなあ。

 

 

見てこの美しくて気高い

(気高いか知らんけど。ぴったりの言葉が見つからない)レオパード!

ガイドさんの腕が良いと何キロも向こうにいるレアキャラを見つけてくれる。

 

商業マサイ(マサイの服を着てるだけのマサイ族ではない方々)ではなく、

本物のマサイ族のドミニクがガイドしてくれたおかげで無敵!

敏腕で動物たちを見つけるのが上手なうえに、

ネットワークも広くて、他のガイドからの情報も集まってきて、

見たい動物たちは全部見れました。

 

 

これから行こうとしてる人はここ要注意、

地方から来てるガイドさんについてもらうと、

動物は見つけられないわ、

ネットワークもないから動物たちの移動の情報ないわ、で、

全然動物を見れないまま帰る人もいるそうですよ~

 

つやつやで、きれいなシマウマ

白と黒の模様で温度差を作って風を起こして

体温を下げるとのウワサのこいつ。

 

 

写真はこうやって撮影。

動物の動きを予測しながら撮るのが楽しくてつい真剣になっちゃう。

 

 

それから泊まるホテルによって、

サバンナ内での行動範囲が異なるらしく、それも要注意。

つまりはホテルの縄張りみたいなのがあるみたい。

安いツアーを予約すると、

動物の全然いないエリアのホテルの場合もあるそう。

気を付けて!

 

 

ちなみに↑これが私の泊まったホテルのロビー。

テントスタイルなんだけど、すっごく居心地良かった

客室もテントで、ベッドもトイレも温水シャワーもテントの中にあるから、

キャンプ苦手な人でも大丈夫。

グランピングよりも更にラグジュアリーだから、

ラグジュアリーキャンプ、だそう。

 

 

敷地内の昼寝にぴったりだった場所。

風も通るし、遠くまで見渡せて素敵。

豪華絢爛の贅沢がどうも合わない私には、

これこそ最高に贅沢な場所でした。

 

夜になると、

川から上ってきたカバの鳴き声が

テントのすぐ外に聞こえてくるんだけど、

マサイ族のガードマンたちがいてくれて、

追い払ってくれるという 安心なシステム。

 

 

マサイ族の女の子たちにダンスを教わってるところ。

よく笑う明るい子たちで、とっても楽しかったし、

みんなのおしゃれを見るのもわくわく、

この色彩感覚もタイプだったなー。

意外に寒いマサイマラでは

ROXY × PENDLETONのウールのシャツが大活躍。

早朝はなんとスノーウェアがマスト!

 

 

そうそう、このダンスしてるところの下は

牛の糞だらけで、

みんなは汚いものじゃないからって、普通に生活してるんだけど、

私は失礼のないようみんなにバレないように、

ちょっと気を付けて歩いてた笑

まだまだだな。。

 

 

このマサイの村は村を見てもらって入場料をとって、

それを子どもたちの学校の費用にしてるそう。

自分たちの文化も大切に、

外から入ってくる文化や知識も勉強しようという姿勢の、

実はすごく柔軟な部族のマサイ族。 魅力的でした。

 

 

3日間観察し続けたライオンファミリーのことも書きたかったんだけどなー

いや、次回で書こうかな、ライオンの回。

じゃあ次回に続こうっと。そうしよっと。

お付き合いくださいませ。

 

サファリで感じたのは

やっぱり動物園の動物は自然からほど遠いということ。

動物園は大好きだったし、

動物たちができるだけストレスのたまらないように

努力しながら働いてる方たちも素晴らしいと思うけど、

あの大自然を見ると、ね。

自分にいつか子どもが生まれたら、

広い草原を気持ちよさそうに走ってるところや、

動物たちの厳しい闘い、

絶対に見せてあげたいなあ。

 

 

PROFILE

ROXY  PR/鳥飼 南希 TORIKAI NAMIKI

@namikitori

 江ノ島育ち。ライフスタイルは基本的にビーチが中心。

趣味はSUPとキックボクシング、そして旅。

実はサーフィン未経験(今年こそはチャレンジ?)

PrevNext