HONEY

NEWS

Parleyアーティストバッグ/Ayako Minato

Posted, September 24.2019

「Parley For The Oceans」世界中のアーティストとコラボしたエコバッグ

最新号のサスティナブルファッション企画で紹介した、海洋環境保護団体「Parley For The Oceans」(以下、Parley)。海洋プラスチック汚染の解決を目指し、ファッション業界をはじめさまざまな業界でサスティナブルを牽引する活動が注目を集めている。Parleyは世界中の海岸で回収したプラスチックゴミから「Parley Ocean Plastic®」というポリエステル織糸を紡ぎ出し、ファッションブランドとのコラボアイテムや、オリジナルエコアイテムを開発。そのひとつ、「Parley Ocean Bag」は著名アーティストとコラボした「アーティストバッグ限定シリーズ」も人気上昇中のよう。世界中のさまざまな分野で活躍するアーティストとタッグを組み、彼らが社会や人々へ変化を促すメッセンジャーとなることで、芸術やアートを通して海洋プラスチック汚染の啓蒙や解決アクションを広めている。

コラボしているアーティストは、Doug Aitken、Walton Ford、Jenny Holzer、Pipilotti Rist、Ed Ruscha、Julian Schnabel、Rosemarie Trockelなど、アメリカやヨーロッパで活躍する芸術家や映画監督の面々。その一人、アメリカの現代美術アーティスト、Ed Ruschaはこのコラボレートについてこう語っている。
「海のゴミについて、多くの人は考えないほうがラクだと思っているかもしれない。けれど、この問題にまっすぐ向き合うParleyを、コラボレートという形でサポートできることをとても誇りに思うよ」

このバッグ1個につき、海から回収した約5本ぶんのプラスチックボトルが使用されているそう。スタイリッシュかつ海への愛情が詰まったエコバッグを探しているなら、ぜひお気に入りを選んでみて!

 

 

 

【アイテムについて】
Parleyのオンラインショップや、パートナー契約を結ぶMoMA Design Storeなどで購入可能。製品の売り上げは、同団体が世界規模で行うクリーンアップ活動のために使われる。
購入はこちら>> HTTPS://SHOP.PARLEY.TV
Parleyについて>> www.parley.tv

PrevNext