HONEY

NEWS

Plan your surf trip! 次に行きたいビーチリストVol.06「NEW ZEALAND」/HONEY編集部

Posted, May 16.2020

人の数より羊の数が多い、のんびりゆったりニュージーランド。

STAY HOMEが続く中……うずうずしているのが旅へ行きたい気持ち。世界中が平穏な日常へ戻ったら、
すぐ理想のサーフトリップへ飛び立てるように今が計画するのに最適な時間。

 

次の旅はどこへ行こう。絶対条件は海、サーフィン、おいしいご飯とショッピング。
HONEY Special Edition「GIRLS SURF BOOK」から、そんな私たちの旅欲を満たす21のビーチを厳選して
ピックアップし、9つの国に分けてご紹介。

 

第6回目は南島と北島を中心にした島国、ニュージーランド。
波は極上で、ときに優しく、ときに厳しく大自然のパワーを感じられる。
時間を気にせず、マイペースに旅をしたい人にオススメのデスティネーション。

 

 

RAGLAN
歴史的サーフ映画にも登場したロングレフト

 

 

 

サーフィン映画の金字塔『エンドレス・サマー』の舞台。ニュージーランドを代表するラグランは
レフトのポイントで、通常3つのセクションに分かれている。条件が合うと1本の波としてつながり、
最長2kmのスーパーロングウェイブとなって私たちを歓迎してくれる。

 

北島のワイカト地方に位置し、オークランドからクルマで2時間ほど。周りを大自然に囲まれ、こぢん
まりとしたサーフタウンという雰囲気だ。街中には可愛らしいカフェやヨガスタジオ、雑貨屋さんが
ある一方、トレッキングや洞窟見学など自然を相手にしたアクティビティも充実している。

 

<Beach Data>
Best Season:3月~9月
Level:中級者~上級者
Bottom:リーフ
Surfboard:ショート~ロング

 

 

AUCKLAND
大都市から1 時間で人気サーフスポットへ到着

 

 

ニュージーランド最大の都市オークランド。少しクルマを走らせただけでいくつものサーフスポットと
出会える、便利な場所だ。沿岸部のメインビーチ、ピハにはコテージやビーチハウス、キャンプ場も
完備されているので海沿いでワイルドにサーフキャンプ体験をするのもニュージーランドならではの
楽しみ方。

 

そんなピハにはライオン・ロックと呼ばれる岩を境にノース・ピハとサウス・ピハとポイントが分かれ
ていて、どちらもコンディション次第で初心者から上級者まで遊べる。
付近にはサーフショップとスクールも。南半球のため日本が冬のときに夏というのも嬉しい。

 

<Beach Data>
Best Season:11月~3月
Level:初心者~上級者
Bottom:ビーチ、河口
Surfboard:ショート~ロング

 


 

photography:Junji Kumano composition:Alice Kazama
掲載:GIRLS SURF BOOK

PrevNext