素敵なあの人の、海を感じるお気に入りアイテム | GLASSY SEA 星野有紀

〈海を感じるお気に入りアイテム #33 GLASSY SEA デザイナー星野有紀

海を想い、海を大切にしながら暮らす。HONEYがずっと提案してきたそんなライフスタイルを体現している人を取材し、海にまつわる愛用品を紹介してもらう連載。次に登場いただく方も紹介してもらい、海への想いをつなげていくリレー方式でお届け。

第33回は、GLASSY SEAのデザイナーとして活動する星野有紀さんが登場!


【ITEM 01:三浦安間さんのフォト

夫の友人たちから新築祝いにいただいた写真。波の音が聞こえてきそうな風景と、鎌倉らしさの両方を感じさせてくれる癒しのアイテムです。お家の玄関に大切に飾らせてもらっています。

【ITEM 02:GLASSY SEAのボディスーツ

自身のブランド「GLASSY SEA」のボディースーツです。大人が着やすいSURFWEARがほしいという想いから生まれたアイテム。地球や環境にも優しいアイテムでありたいという気持ちから、海に捨てられた漁網や海洋プラスティックを原料に、リサイクル素材でつくりました。

サーフィンやSUPの際に使用しています。着心地が良く上下つながっていてウエスト部分も露出せず着れるところが魅力。また水陸両用なのでヨガなどに使用できる点も気に入っています。

【ITEM 03:DICK BREWERのサーフボード

私の誕生日プレゼントとして、主人が信頼しているシェイパーさんにオーダーしてくれました。はじめてのオーダーだったのですが、自分が乗りやすいフォルムに仕上げてもらい、こだわりのカラーにも大満足。乗りやすくて、とても気に入っています。

少し波のサイズやパワーがあるとき、トリップの際などに重宝しています。


Profile

星野 有紀さん
GLASSY SEAデザイナー

アパレルブランドのデザイナー職を経験後、2019年に独立。GLASSY SEAを立ち上げる。鎌倉の海のそばの心地よい空間で肩肘張らない日常に溶け込むナチュラルなデザインをベースに、大人が楽しめるアイテムを展開。2児の子育てと趣味のサーフィンを楽しんでいる。

@glassysea_official

SHARE