1. HOME
  2. FASHION
  3. ニットをもっと楽しむための小技|6つのセレクション
FASHION

ニットをもっと楽しむための小技|6つのセレクション

FASHION

ニットなしでは冬のファッションは語れない。主人公になれる1枚、プレイフルな色、頼れるベーシック……。各ブランドが提案するデザインはユニークでエフォートレス。冬のひだまりの中で、肌を包む柔らかな生地。そんなスタイルが心地よいと思える日常を探して。

LOVE MORE!
ニットをもっと楽しむための小技


ニット¥32.000/MIRSTORES(プラージュ 代官山店)、スイムウエア/スタイリスト私物 左ページ_ピンクのカシミヤニット¥96.000/ザ・ニューハウス(アーク インク)、グリーン袖切替ニット¥24.000/jakke(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム)

SILVER ACCESSORY

ゆったりとしたニットスタイルを引き締める無骨なシルバーアクセ。シルバーピアス¥46.000、バングル¥60.000/ともにp elleq(タク&コー)デニム¥18.000/ブラックバイマウジー(バロックジャパンリミテッド)

WOOD & CLEAR

柔らかな素材に馴染みながらアクセントを与えるウッドとクリア。バングル(ベージュ)¥6.000、(ブラウン)¥6.600、(クリア)¥6.600、リング(ブラウン)¥3.300、(ベージュ)¥3.300、ピアス¥4.950/すべてUngrid

–{ニットコーデはメイクで潤いを演出}–
MAKE-UP

乾いた印象になりがちなニットコーデは、メイクで潤いを演出。ツヤを目元にオンし、濡れた瞼に。ノーカラーのハイライトをアイホールに大胆に入れて。日のひかりにあたればほんのりピンクの血色が浮き出る

GLOVE

手先をおしゃれに温めるグローブ。トップスと同系色でマチュアに着こなしても良し、ビビットな色でアクセントとしても良し。グローブ¥10.000/リヴィエラ(カオス横浜)

–{華やかなスカーフは無造作に巻く}–
SCARF

華やかなスカーフは無造作に巻くのが今の気分。大判スカーフ¥15.000/ジェジア(ウィムガゼットルミネ新宿店)、デニム¥18.000/ブラックバイマウジー(バロックジャパンリミテッド)

MAKE-UP

くすみカラーのニットとも相性が良く、日やけした肌ともマッチするベージュメイク。目元と唇を統一カラーにするのがポイント。マスカラ、アイライナーは使わず、アイシャドーを瞼の上下にオンするだけで洒落顔に