1. HOME
  2. FASHION
  3. 着回しやすい|おすすめ「ニット」4選
FASHION

着回しやすい|おすすめ「ニット」4選

FASHION

ニットなしでは冬のファッションは語れない。主人公になれる1枚、プレイフルな色、頼れるベーシック……。各ブランドが提案するデザインはユニークでエフォートレス。冬のひだまりの中で、肌を包む柔らかな生地。そんなスタイルが心地よいと思える日常を探して。

mix and match
ニットの着回し

CARDIGAN



ボーイッシュスタイルに添える柔らかさ
カジュアルなコーデに全身を優しく包み込むニットのカーディガンで女性らしさをプラス。カーディガン¥27.000/エトレトウキョウ、グリーンフーディ¥34.000/ザ・ニューハウス(アークインク)、ハニーコラボデニムパンツ¥15.000/ヴィセンテ、キャップ¥3.800/ロキシー(ボードライダーズジャパン)、スニーカー¥9.500/コンバース(コンバースインフォメーションセンター)


くすみカラーが作るクラシカルムード
印象的な唐草模様のヴィンテージライクなオールインワン。1着で主役級のアイテムに同系色のカーデを羽織るだけで’70sのムードを加速させる。こなれた小物合わせがセンスを物語る。カーディガンは着回し、アラベスクオールインワン¥36.000/THE SHINZONE(シンゾーンルミネ新宿)OLDCOACHのバッグ¥19.800/ロングビーチ、黒パンプス¥30.000/ピッピシック(ベイジュ)

–{定番アイテムにプレイフルなカラー小物をイン}–
TUNIC



定番アイテムにプレイフルなカラー小物をイン
着回し度抜群のブラウンのチュニック。ポジティブに煌めくイエローのストールでマンネリ打破。サテンパンツが大人の余裕を醸し出す。チュニック¥12.000/HeRIN.CYE(バロックジャパンリミテッド)、カーキサテンパンツ¥19.000/スタニングルアー、パンプス¥46.000/ネブローニ(ともにスタニングルアー新宿店)、ストール¥4.500/ロキシー(ボードライダーズジャパン)


今季トレンド同素材のレイヤード
今年の顔とも言えるニットの重ね着コーデ。パンツのスリットやネックラインの絶妙な肌見せが更に洒落感をアップさせる。チュニックは着回し、ブルゾン¥16.000/Ungrid、パンツ¥9.000/HeRIN.CYE(バロックジャパンリミテッド)、バッグ¥26.000/オルセット(スタニングルアー新宿店)、スニーカー¥5.800/コンバース(コンバースインフォメーションセンター)

–{マニッシュムードを盛り上げるハット使い}–
TURTLENECK



マニッシュムードを盛り上げるハット使い
ニットと同系色のハットを投入。ゆったりとしたサイズ感のコーデにメリハリをもたらしてくれる。ニット¥42.000/アーキ、オレンジデニムパンツ¥16.000/ブラックバイマウジー(バロックジャパンリミテッド)、巾着バッグ¥32.000/ミカデラヴァッレ(ウィム ガゼット ルミネ新宿店)、フラットショートブーツ¥14.500/シールームリン、ハット スタイリスト私物


不滅のノルディック柄気張らずシンプルに
ざっくりしたシルエットのタートルネックニット。ナチュラルな杢調のカラーに、アイボリーのパンツと定番のローカットのスニーカーを合わせればシティガール仕様。ニットは着回し、アイボリーニットパンツ¥27.000/VSLE.(プラージュ代官山店)、スニーカー¥5.800/コンバース(コンバースインフォメーションセンター)バッグスタイリスト私物

–{品格漂うクラシックブルーが主役}–
COMBINATION



品格漂うクラシックブルーが主役
エレガントな色を冬も謳歌。プルオーバー(ストール付き)¥23.000/エーピー ストゥディオ(エーピーストゥディオニュウマンシンジュク)、コート¥49.000/スタニングルアー(スタニングルアー新宿店)、スカート¥49.000/エイトン(エイトン青山)、バッグ¥17.800/ヤーキ(ショールームセッション)、サングラス¥40.000/アヤメ、ブーツ¥95.000/ケイト(ビオトープ)


ニットとリンクしたマフラーがコーデの要
防寒アイテムでありながら纏う人の印象を左右するストール。ニットと色の統一感があるだけで着こなしがクラスアップし、クラシックブルーが際立ったリュクスなモードに。プルオーバーは着回し、ウールトラウザー¥27.000/ナゴンスタンス、ブラウンチェックトートバッグ¥12.000/フィーニーブラウンシューズ¥34.000/マグロ カルドナ(シップス グランフロント大阪店)