1. HOME
  2. LIFESTYLE
  3. カリフォルニアのナチュラルマーケット「CO-OPPORTUNITY MARKET&DELI」に潜入<前編>|コーオポチュニティの5つの特徴
LIFESTYLE

カリフォルニアのナチュラルマーケット「CO-OPPORTUNITY MARKET&DELI」に潜入<前編>|コーオポチュニティの5つの特徴

LIFESTYLE

オーガニックをはじめ、ローカルものを積極的に扱う地域に根付いたサステイナブルなナチュラルマーケット。現在はサンタモニカとカルバーシティーの2店舗を展開中。今回は歴史ある本店のサンタモニカ店をご紹介。


CO-OPPORTUNITY MARKET&DELI
コーオポチュニティー・マーケット&デリ

ADDRESS/1525 Broadway Santa Monica, CA 90404
Tel/+1(310)451-8902
Open/7am-10pm
公式サイト

・客層: 20〜50代の男女が主流。学生、ビジネス層、ファミリー層
・プライス:★3.5 (メジャーな食品は不定期にセールを行っている)
・カスタマーのストイック度:★4 (本気のヴィーガンやヴェジタリアン、ペスカタリアンなどが多い)
・ファッション度数:★4 (サステイナブル〜ストリート、ハイブランドファッションのミックス)
・サーファー度数:★3(サンタモニカという場所だけに、やや都会寄りのサーファー、スケーターが多い)

UCLA(University of California, Los Angeles)卒業生4人の共同経営者によりスタートした「Westside Buyers Club」が母体となり、1974年にウェストLAにCO-OPPORTUNITY MARKETをオープン。1976年にはサンタモニカに移転し、その後順調に規模を拡大。2017年にはカルバーシティに2店舗目がオープン。CO-OPPORTUNITYとは、CO-OP(協同組合店)とCOOPPORTUNITY(共同機会)を合わせた造語。
 


ロゴマークは至ってシンプル。優秀なUCLA卒業生らしいスマートさが伝わってくる

店のロゴが入ったオリジナルアイテムは、他のスーパーマーケットと比べて少ないが、エコバックをはじめ、毎朝ストア内で作られるスムージー、コールドプレスジュース、スープ、コーヒービーンズなどを展開している。


右から_食べる輸血と言われる栄養豊富なビーツ他、パイナップルやキューカンバーをプレスしたOrganic Cold Pressed Beet Up 103.5ml $7.99、リピーター続出の一番人気のチキンスープChicken Vegetable Soup 709.7ml $9.99、南米とアフリカ産の上質なオーガニックビーンズをミックスしたコーヒーBuenito Dia Blend 340g $9.99、定番のエコバッグ$1.50


オリジナルのオーガニックのワカモレも定番人気。ローカルブランドのチップスと併せて購入する人が多い。右_Organic Guacamole $6.69 左_Have’A Corn Chips 113g $1.99

–{コーオポチュニティの5つの特徴}–
【コーオポチュニティの5つの特徴】

1.ナチュラルレメディのコーナーが充実
基本的なスキンケア・ヘアケアアイテムはもちろん、天然のハーブやオイルを使用したナチュラルレメディやソープのコーナーがかなり充実している。


背の高いストレージに無駄なく陳列されたビューティコーナーは、まるで図書館。ラベルを熱心にチェックしているカスタマーにさりげなく声をかけてサポートしくれるスタッフは、まるで図書館のキュレーターのよう。ここにいるだけでエデュケーションを受けられるというメリットも


右から_マスクを清潔に保つオーガニックのハーバルスプレー。Pranarom Mask Purifier Daily Defense Spray 30ml $7.99、さらっとしたテクスチャーが特徴のオーガニックホホバオイルはスキン&ヘア両方に使える。Heather Loraine Cosmetics Golden Jojoba Oil 56.6g $9.99、巷でよく見かけるHeritage Storeのローズウォーターだがヴィーガン&グルテンフリー版を扱っているのは珍しい。Heritage Store Rosewater & Glycerin Hydrating Facial Mist 118ml $5.59


約30ブランドを扱うソープコーナーからは、洗うたびにしっとりする保湿系のソープを厳選。右から_濯ぎがラクにできるグリセリンソープのEssentials Aloe Vera Glycerin Soap 113g $2.49、シアバターとソイミルクのコンビネーションで心も癒されるNubian Heritage Raw Shea Butter Bar Soap 142g $3.33、洗うたびに肌色が一段明るくなるDead Sea Warehouse Presents Amazing Minerals Original Face & Body Bar 99g $6.99

2.プラントベースドのプロテインパウダーもフルラインナップ
数年前から話題のプラントベースドのプロテインパウダーも豊富なセレクト。数多くあるブランドから人気のベスト3をご紹介。


右から_エンドウ豆をベースにチアやヘンプなどのスーパーフードがミックスされたパウダー。Four Sigmatic 32g $3.99、ボディとブレインにパワーがみなぎるSunwarrior Protein Warrior Blend 25g $2.99、ハイプロテインかつ減量効果も期待できる一番人気のブランド。Garden of life Raw Organic High Protein For Weight Loss 28g $5.99

3.フェイクミートのコーナーも豊富なチョイス
 今や常識となったプラントベースドのフェイクミート類。フェイクソーセージやチョリソーをはじめ、コーナーにはトーフ(豆腐)類も含まれている。


右から_一般的なソイ(大豆)からできたものだけでなく、ヘンプから作られる“ヘンプフ”(henpufu)が話題。オメガ3&6含有のTempt Original Extra Firm Hemp Soy Free Tofu 227g $3.99、ベーコンのような味と香ばしさが特徴のLightlife Tempeh Original 227g $3.79、クワ科パンノキ属のフルーツ“ジャックフルーツ”からなる美味なフェイクミート。Upton’s Natural Jackfruit 75g $3.99

4.オーガニックがメインのベジタブル&フルーツ
入り口のすぐ左には、新鮮なヴェジタブル&フルーツが美しくディスプレイされ、コーナーの大半はオーガニックのものが多いのも特徴。


メキシコ産などのインポート物も多いが、ローカルものを積極的に取り入れているのが特徴
 

オレンジ、アボカド、バナナなど、カスタマーが毎日のように求める人気アイテムは平積みにされている


ベジタブルコーナーの下段は、マッシュルーム類やスプラウト、アロエヴェラなどを量り売り。イレギュラーでアイテムも変更するので常連は必ずここをチェックする

5.午後には売り切れてしまうメニューも続出する人気のデリ
奥のキッチンで作られる新鮮なデリは、南米やメディトレニアン(地中海)などカリフォルニアフュージョンのメニューもラインナップ。


上段の手前はバナナの皮で包まれているメキシカンのタマリス、下段はアルゼンチンやスペインなどで食されているエンパナーダ、他は旬のヴェジタブルを扱った美味なメニュー


セルフで盛れるスープはコロナの影響で現在はカバーがついているが、熟知したスタッフがサーブしてくれる


なかでも人気メニューは、さくっとした食感がたまらないエンパナーダ(手前はチキン$4.99、奥はスピナッチ$3.99)とブロッコリーのスープ(小:$4.99)