1. HOME
  2. FASHION
  3. 着心地が良くて自然にやさしいものを。今注目のサステイナブルなファッションブランド3選
FASHION

着心地が良くて自然にやさしいものを。今注目のサステイナブルなファッションブランド3選

FASHION

今の自分、今の日常に合ったファッションって何だろう。トレンドを追ったおしゃれさだけでは、もう物足りない。もっと自由に、自分らしく、そして自然にもやさしいものを選びたい。

今回はそんな想いに応えてくれる、サステイナブルなファッションブランド3選をご紹介。ファッションを通じて、自分らしさを見つけてみよう。


「null.」で見つける“今本当に必要なもの”

着心地もデザインも妥協したくない。そんな女性におすすめしたいのが、機能性と情緒性にこだわり、これからのデイリースタイルを提供してくれるファッションブランド「null.(ヌル)」。
「null」とはドイツ語で、「0(ゼロ)」を意味する言語。何の情報も含まれていない、何もない。女性が本来持つ曲線美を生かしたものづくりを意識しているんだとか。

「今本当に必要なものを」。そのコンセプトはものづくりにも反映されている。必要なものを、必要な分だけ。「衣服ロス」が問題になっている今、null.では受注生産をメインに生産。環境に向き合い、デイリースタイルを提案してくれる。心地よいエシカルな暮らしへ。


シアーミリタリージャケット¥15.950 / null.

メンズライクなワークジャケットも女性らしいシルエットに。素材の光沢感が大人っぽさも引き立ててくれるアイテム。サラっと着られるシアージャケットは一枚は持っておきたい。これからの季節に活躍してくれそう。


CONTACT
null.
https://0-null.com/

–{「nest Robe」のUpcycleLinoで地球にやさしいアイテム}–

「nest Robe」のUpcycleLinoで地球にやさしいアイテム

「MOVE IN A CYCLE」をテーマに、ブランドのモノづくりの循環や環境配慮に目を向けてスタートしたUpcycleLino(アップサイクルリノ)を展開しているのが、「nest Robe(ネストローブ)」。裁断くずを再生させて新たな洋服をつくりあげる、ゴミを出さない完全循環型プロダクトラインが特徴的。

「再生」を表現するユーカリ柄のプリントや、初夏らしいリネンガーゼラミー素材などを取り入れたデザインが目をひくSummerコレクションは、やさしい色合いのカラーが特徴的で、暮らしや心を豊かにしてくれそう。おうち時間にリラックスして過ごせそうなアイテムが揃っているのもうれしい。


コットンツイル近江晒しハーフパンツ¥17.600 / nest Robe

ロールアップして履いてもおしゃれなハーフパンツは3色展開。コーディネートに取り入れると、気分が上がりそうなカラーが揃う。ゆったりとした時間を過ごしたいときの相棒アイテムに。


CONTACT
nest Robe
https://nestrobe.com/

–{ひとつひとつに温かみを感じる「CASA FLINE」}–

ひとつひとつに温かみを感じる「CASA FLINE」

地球にやさしい、人にやさしいモノづくりで、生産背景まで考えた取り組みをしている「CASA FLINE」。生産者の想いや、地球環境に配慮した、哲学のある商品を届けたいという想いからスタートしたのだとか。それだけに並んでいるアイテムも、ひとつひとつにメッセージがあり、温もりが感じられるものが揃っている。

オリジナル商品は、「オーガニック / サステイナブル素材」「ローカルメイド」「リユース / アップサイクル」「クラフトマンシップ」といった4つのいずれかに当てはまるものだけを販売。自然と調和するモードなファッションスタイルを提案してくれる。

さらに、商品以外のところでもサステイナブルを意識。通常化繊でつくられる商品縫い付けネームをオーガニックコットンでつくったり、下げ札に森林認証紙を取り入れたり、捨てられることが多い紙ショッパーをエコバッグとして使える布ショッパーに変えたり、プラスチックフリーを目指して天然素材の木製ハンガーを使ったり……。購入する私たちもエシカルな選択ができる仕組みに。

日々身にまとうものから、居心地の良い暮らし、そして自分らしさを考えてみよう。


CONTACT
CASA FLINE
https://casafline.com/