HONEY

2018.10.31

BEAUTY

rms beauty創設者 ローズ・マリー スウィフトにインタビュー

  • SHARE

内容を一部ご紹介。つづきはHONEY Beauty#2で。

しっとりとした艶のある肌になれると多くのファンを持つrms beauty2018年11月の新製品発売を記念して、創設者のローズ・マリー スウィフトが9月に来日。35年以上NYでメイクアップアーティストとして活躍し自らブランドを設立した彼女の生命力とパワーを感じるインタビューを少しだけご紹介します。

念のために説明すると、rms beautyは「肌本来の力を引き出すこと」「肌の健やかさを保つこと」を大きくテーマに掲げ、ナチュラル成分のアイテムを通して内から輝く美しさを提案している。 日本で有名になったきっかけは、マルチに使えてきめ細かいホワイトパールが肌を輝かせてくれる「ルミナイザー」。ミランダ・カーが愛用していることでも話題になったアイテムだ。



ーローズ・マリーさんは長年美容業界にいて、なぜrms beautyをつくろうと思ったのですか?

イクアップアーティストとして活躍していた中で、長く関わったのがランジェリーウェアブランドのヴィクトリアズ・シークレット。モデルたちはアンディーとブラジャーだけ身に着けて撮影するのだけど、体はつやつやでとってもモイスチャリングなのに、顔だけ過度なファンデーションのせいでひどくマットだった。体と顔が別人みたいで不自然に思い、体と同じ艶を顔にも!と思ったのがきっかけよ。そして世の中に出回っているコスメは、使用している成分の細胞が死んでいることが多い。だから私は、成分が満ちた"ライフフォース"で、使用した感じが肌そのものの"セカンドスキン"と呼べる生命力を持ったアイテムを作りたかったの。



ーご自身で化粧品を選ぶ際に、必ずチェックしているポイントはありますか?

成分ね!パッケージを見て、表がとってもかわいらしくても裏の成分表に聞いたこともないものや意味の分からないものが書いてあったらゾッとするわ。たとえばベンジンとか。アメリカには成分の効果や由来について詳しく書かれたサイトがあるの。日本にはあるのかしら…?日本人は成分について知らない人が多いと思うし、書いてあるだけで大丈夫と信用してしまう人も多い気がする。だからまずは中の成分についてちゃんと知る、そして関心を持つことが何より大事!自分でいろいろ調べてみることが、健康に大きくつながるんだと思うわ。



ほかにもお肌のケア方法や、日焼け肌に似合うおすすめアイテムなどをたっぷり聞きました。 インタビューのつづきは来年2月に発売予定のHONEY Beauty#2で。お楽しみに!

PICK UP

RANKING