HONEY

2020.07.22

CULTURE

HONEY Feature Music!#03 -Can’t Help Falling In Love-

  • SHARE

自分の中の“愛”について見つめ直してみる時間。

HONEYが監修するmusic CD、HONEY meets ISLAND CAFEの新作から今週の聞きたい音楽として オススメしたい1曲を新作CDからピックアップしてご紹介する連載、第三回。

明日からのお休みでゆっくり過ごすとき、ぜひ“愛について”考えてみて欲しい。自分が愛をむけられ る物や家族、友人、恋人、動植物など対象は何でも素晴らしいことには変わりないはず。 今、自分に愛が足りているか……さらに深めていきたいか……など心を穏やかにできるタイミングで あれば素直に見つめ直せるでしょ。

そんな時間のお供にして欲しいのが、エルヴィス・プレスリーの「好きにならずにいられない」をサーフ・ アコースティック・スタイルでシンプルにカバーしてくれた、オーストラリア在住で沖縄出身シンガー Maori Kinjoの一曲。 “君を愛する”ことについて葛藤しながらも貫く強さを感じられる歌詞を、ゆったりとリラックスした声 で歌っている。



本楽曲が収録されているCDについてはこちら
本楽曲が収録されているCD、デジタル配信はこちら



Maori Kinjo



アコースティックギター片手に、洋楽からJ-POPまでを自由自在にカバーし、高校生の時から沖縄の老舗 ライブハウス「モッズ」に出演。その歌声は多くのファンを魅了し「HY / 366日〜英語Version〜」の カバーはYouTube 128万回再生の大ヒット。 現在、オーストラリアの大学に通いながら、弾き語りで洋楽カバーを中心にInstagramで発信、独自に 音楽活動を続けている。沖縄出身アーティストとして、最も期待されている若手アーティストのひとり。

Instagram

PICK UP

RANKING