HONEY

2020.11.28

LIFESTYLE

休む、やすらぐ。|新たな時代をハッピーに過ごすためのヒント3選

  • SHARE

15 Tips for Positive thinking

さまざまな価値観が変化している昨今、それにともなって鬱々としたり、不安になったり。そんな日々をポジティブにプラス志向で乗り切るヒントを、その道のエキスパートがしっかり伝授。自分に優しく、地球に優しく。新たな時代をハッピーに過ごすために。


ゆっくりお茶を飲む

ぼーっとする時間、内省する時間。温かい飲み物をゆっくり飲んで、体の芯からじんわり温まっていくのを感じてみるひととき。



今、ここに意識を向ける、マインドフルネスとは
「今、ここに注意を向ける」ことがマインドフルネスの基本。心の平穏を取り戻し、本来の自分に気づく。考えるのではなく、感じることです。忙しさから離れ、ゆっくりお茶を飲む時間を作ったりして、自分のソースと個性をもう一度感じてみてください。何かに縛られている自分が見つかるかも知れません。

一般社団法人マインドフルリーダーシップ
インスティテュート代表理事
荻野淳也さん
マインドフルリーダーシップ、コーチングなどを軸に、企業のリーダーや組織の変容を支援。『がんばりすぎない休み方』(文響社)など著書多数。

photography:Shohei Kanaya(model), Ippei Okuda(still) styling:NIMU(makiura office) hair&make-up:Mai Ozawa(mod’s hair) model:Daniela Di composition:Tomomi Tobitani

PICK UP

RELATED

RANKING