HONEY

2020.10.27

FASHION

素敵なあの人の、海を感じるお気に入りアイテム | プロサーファー鈴木香那さん

  • SHARE

〈海を感じるお気に入りアイテム #02 プロサーファー鈴木香那さん〉

海を想い、海を大切にしながら暮らす。HONEYがずっと提案してきたそんなライフスタイルを体現している人を取材し、海にまつわる愛用品を紹介してもらう連載がスタート。次に登場いただく方も紹介してもらい、海への想いをつなげていくリレー方式でお届け。

第2回は、サーフィンだけでなくファッションやライフスタイルのジャンルでもマルチに活躍するプロサーファーの鈴木香那さんが登場!



【ITEM 01: いろいろなHats】

麦わら帽子大好き!これは、「Ron Herman」、「La Maison De Lyllis for RHC」、「Brixton」、ヴィンテージのもの。ハットって似合う似合わないがあると思うので、自分に合うものを見つけたら即買いして、クローゼットに追加するようにしています。海好きにとっては必須アイテム。海で過ごしたいけれど肌ケアもしなくちゃいけないから、少しでも紫外線を予防できるように、ツバが大きめのものをよく選びます。

【ITEM 02: Seeaのワンピースビキニ】

とにかくかわいい!というのが第一印象だった、今まで見たことのないデザインのワンピースビキニ。イタリア出身のデザイナー・アマンダは、レディースのサーフシーンに新しい風を吹き込んだ第一人者とも思えるほど、才能にあふれた人。デザイン性はもちろん、実用性も申し分なくて最高です。どんなに大きな波に挑もうとも、気にすることなくサーフィンができる万能のワンピースビキニ達。

【ITEM 03: Fins】

「Ratio Fin」や「Cash surfbord's Fin」で購入した、サーフボードには欠かせないFin。とくに「Ratio Fin」は、自分だけのフィンをカスタムオーダーできるからおすすめです。私はお気に入りのヴィンテージの生地を使って作ってもらいました。オンリーワンというのがスペシャル感満載!




Profile
鈴木香那さん

湘南鵠沼の老舗サーフショップに勤務後、23歳で語学留学という名の長いサーフトリップに出かけ、カリフォルニアやオーストラリアサーフィン三昧の日々を送る。帰国後プロサーファーを目指し、バリで行われた出場2回目のトライアルで見事合格。現在は、ロンハーマン千駄ヶ谷店Rで勤務しながら、サーフィンだけでなく、ファッションやライフスタイルを発信できるアイコンとして活動中。また、ウェットスーツブランド「elamica wetsuits」のプロデュース、湘南にて女性限定サーフィンスクールを開催するなど、マルチに活躍している。
https://www.bloomsurfsalon.com/

PICK UP

RELATED

RANKING