HONEY

2020.11.22

SUSTAINABLE

プラスチックフリーな地球に優しいランチタイム | SUSTAINABLE BEACHLIFE #05

  • SHARE

〈Vol.05 Lunch at DINING〉

私たちは海を守ることができる。それは、ビーチラバーとして、サーファーとして自然なことではないだろうか。そのアプローチの仕方は様々とある。なかでもリコメンドは、地球に還る植物由来の成分を用いた生活アイテムを選ぶというサステイナブルライフ。それは限りある資源を失わずに生活を循環させること。私たちが意識を高めていれば、すぐにでも行動に移せることに他ならない。その気持ちやアクションが大きな愛となって少なからず、海、そして地球に優しく、傍で歩み生きていくことができる。

地球に優しい行動を提案する連載を7回にわたってお届け。第5回は、ランチを楽しみながらできることをご紹介。さあ、今こそ地球を愛するサステイナブルなビーチライフスタイルをはじめよう。



食材、頂くツール……自然の恵みをテーブルに



バンブーは化学肥料を必要せずに成長が著しいため、森林破壊に繋がらない最もサステイナブルな木材。まずは問題視されているストローをバンブーへ。マイ箸やフォーク&スプーンのカトラリーも天然木材にシフトしたい。ラップは洗って繰り返し使えるミツロウラップに。プラスチックから卒業した思想のある食事は何よりも格別。

専用のココナッツブラシが付属し何度でも清潔に使えるのが嬉しい。バンブーストロー/The Other Straw(Suntoluna)、カトラリーセット/TO-GO-WARE(エイアンドエフ)、エコラップ/aco wrap、オリーブボウル、オリーブオーバルプレート、オリーブラウンドプレート、オリーブカッティングボード /すべてザ・ノース・フェイス、ホウロウマグカップ、ホウロウコーヒーパーコレーター/ともにGSI (すべてザ・ノース・フェイス3)



EXTRA Sustainable Ideas サステイナブルアイテムのバリエーション

世界を転々と旅しながら生活している、イタリア人と韓国人カップルが展開するエコラップ。見た目で楽しむ環境活動が実現できる。沖縄の海をモチーフにしたグラフィックが描かれ、持続可能な社会を実現したいという願いが込められている。

エコラップ/VIVIBLU、カトラリーセット/TO-GOWARE(エイアンドエフ)、オリーブカッティングボード、オリーブラウンドプレート/ともにザ・ノース・フェイス、ホウロウコーヒーパーコレーター/GSI(すべてザ・ノース・フェイス 3)



掲載:HONEY Vol.027
※商品情報は本誌掲載当時のものです。

photography : Masatoshi Yamashiro direction & styling : Kazue Mizushima(La Plage)  hair & make-up : Mikako Kikuchi(TRON)  model : Mariann, Nadia advisor : Akiko Nemoto composition : Reina Shirasaka

PICK UP

RELATED

RANKING