HONEY

2020.12.08

LIFESTYLE

素敵なあの人の、海を感じるお気に入りアイテム | フードコーディネーター有竹亜季さん

  • SHARE

〈海を感じるお気に入りアイテム #05 フードコーディネーター有竹亜季さん〉

海を想い、海を大切にしながら暮らす。HONEYがずっと提案してきたそんなライフスタイルを体現している人を取材し、海にまつわる愛用品を紹介してもらう連載。次に登場いただく方も紹介してもらい、海への想いをつなげていくリレー方式でお届け。

第5回は、海のそばのご自宅で野菜たっぷりのヘルシーな料理を提案しているフードコーディネーターの有竹亜季さんが登場!



【ITEM 01: Axxe Classicのウエットスーツ】

憧れであり大好きな女性、サンディエゴの女性プロサーファーMelle Sailiさんと同じブランドを着たくて手に入れたウェットスーツ。Axxe Classicならではの品質の高さと、クラシックなデザインが好きです。右側のものは、クルーネックのデザインにするなど自分好みにオーダーしたもの。ビアリッツの女性サーファー、マーゴがデザインしたテキスタイルを背中のジップ部分にあしらっています。

【ITEM 02: Rainbowのビーチクルーザー】

砂が多くてもスタックしにくかったり、専用のサーフキャリアがあるなど、まさにサーファーのためにあるような、湘南のローカルブランドのビーチクルーザー。欲しいなぁと思っていたタイミングで、鵠沼のローカルの人に一緒に選んでいただけ、組み立てまでしていただけたという、ありがたい思い出のあるアイテム。海まで自転車で5分くらいの道のりをこれで通っています。重いシングルフィンのロングボードを運ぶための必需品です。

【ITEM 03: 南陶窯のやちむんのご飯茶碗と豆皿】

職業柄たくさんの器を持っていますが、器を選ぶときは、料理が映えるか、手持ちの器とコーディネート可能か、器にストーリーがあるか、の3点を重視しています。私にとっては、服を選ぶのと似ていますね。このやちむんの器は、海を感じる深いブルーの美しさ、やわらかい手触り、ぽってりした温かみのあるデザインが素敵。カラフルな野菜や玄米、発酵食などが映えるので、ヴィーガン料理のときによく使っています。




Profile
有竹亜季さん

自宅スタジオで料理を作って撮影したり記事を書いたりしている、フードライター・フードコーディネーター・フードクリエイター。湘南と千葉に自宅があり、往復しながら2つのキッチンを操っている。得意とするのは野菜たっぷりの家庭料理や、ヴィーガン料理、メキシカン、イタリアンなど。素材を生かした身体にいい料理を心掛け、家庭菜園も楽しんでいる。3度のごはんとサーフィンがなによりも好き。@akiharahetta

PICK UP

RELATED

RANKING