HONEY

2021.01.06

BEAUTY

新・マインドフルネス|思考の問題は「身体感覚」からアプローチできる

  • SHARE

新・マインドフルネス


2つの自尊心

社会的自尊感情:Doing
基本的自尊感情:Being


3種類の身体感覚

1~3の感覚が身体内部で統合されて、物事へ適応していく能力や知性を創発・発達させていくと理解されており、こうした考え方を身体性と言う。

1.外受容感覚
環境からの情報を、目・耳・皮膚・鼻・舌といった感覚器で知覚する感覚、五外受容感覚感(視覚・聴覚・触覚・嗅覚・味覚)のこと

2.自己受容感覚
身体を動かすことで感じる、筋・骨格、関節から生じる運動感覚。前庭器自己受容感覚官により生じる平衡感覚。身体と環境の相互作用によって知覚される

3.内受容感覚
お腹いっぱい、胃が痛い、トイレに行きたいという感覚など、自律神経内受容感覚の反応を含めた身体内部(内臓)の状態の知覚。こうした感覚は、内臓から自律神経を通して脳に信号が伝わるので、内臓感覚とも言う


Saori Motojima
本島彩帆里
ダイエット美容家
産後マイナス20kgのダイエットに成功した経験を活かし、美容家に転身。数々の雑誌やIG、YouTube、イベントでは身体と心の波に寄り添う美容法を発信し、これまで発売した著書は累計38万部を超え、『やせる #ほめぐせやせるがんばれない私を180度変える』(ワニブックス刊行)では自身が体験した自己効力感をあげながら痩せるヒントを綴っている。また、ビューティブランド「eume(イウミー)」では、使う人自身が自分のできたことを増やすような体験ができるような高機能のセルフケアアイテムをプロデュース。
https://saorimotojima.com/

Hideyuki Ikeuchi
池内 秀行
プロカウンセラー
Heart and Holistic Consulting代表取締役
01年からカウンセラーとして仕事を始め、現在は東京・恵比寿を拠点に個人の癒しと人間的成長、様々な人間関係の悩みや問題の解決と癒し、各種トラウマの癒しと回復のためのカウンセリングを提供している。経営者・管理職向けのリーダーとしての癒しと成長、組織のマネジメントや人間関係の課題・問題の解決とリスク管理等のコンサルテーションを行うエグゼクティブセッションも提供している。取得資格:公認心理師・産業カウンセラー・キャリアコンサルタント
https://www.ikeuchihideyuki.com/

photography:Ke'alohi special thanks:Saori Motojima

PICK UP

RELATED

RANKING