HONEY

2021.02.25

SURF

地球上で最も素晴らしいサーフデスティネーション「インドネシア・メンタワイ諸島」とは?

  • SHARE

夢のサーフアイランド、メンタワイ諸島

インドネシア、スマトラ島の西沖に浮かぶ無数の島々からなるメンタワイ諸島。そこには世界中のサーファーたちが一度は行ってみたいと夢見る、サーフィデスティネーションがある。ハードなイメージが定着しているメンタワイだが、数え切れないほどのファンウェーブが、ひっそりとブレイクしている。




東南アジアを中心に近年LCCのフライトが増え、今までなかなか行くことができなかった場所へも手軽に旅ができるようになった。それに伴い、5年ほど前に観光客の増加への期待と地元民の交通手段として、西スマトラの小さな町パダンとメンタワイを繋ぐ高速フェリーも開通され、メンタワイのサーフリゾートやサーフキャンプへのアクセスが以前よりかなり改善された。週に3回と未だ限定はされているものの、以前は週に1回の夜行のフェリーか個人のスピードボートをチャーターするという手段しかなかったことを思うと、この高速フェリーはメンタワイを訪れるサーファーにとって、非常に便利なオプションとなった。

地球上で最も素晴らしいサーフデスティネーションと称されるメンタワイ。その魅力はポイント数の多さと、年間を通してコンシスタントに波があること。これは世界中のどのサーフロケーションを見ても、メンタワイが群を抜いている。


島に道はない。あるのは海とサンディビーチ、無数のココナッツツリーだけ。シンプルに美しい熱帯の島々


海の真ん中に干潮時だけ現れるサンドバー。その光景はまるで神秘


コーラルと貝殻でできた島ではシェルハンティングが楽しめる


サーフィンへ向かうボートの上。最高の波を求めて胸が高鳴る


夕日が作り出す圧倒的なパームツリーの影絵

photography:Dave Mathew, Sarah Lee, Keoki Saguibo, Brooklyn Dombroski text:Natsuko Shibata special thanks:ALAIA MENTAWAI

PICK UP

RELATED

RANKING