HONEY

2020.12.17

LIFESTYLE

オレゴンを彷徨う、アナ・アーゴットの小さな冒険 | My Northbound Road Trip 前半

  • SHARE

旅するサーファー、アナ・アーゴットが仲間たちと向かったのは、南カリフォルニアから 少し遠いオレゴン・コースト。なんの計画もない自由な旅だ。 ただ勘を頼りに波を求めバンを走らせるだけ。好奇心と冒険心を乗せて......。アナの旅の記録、前半。



旅をしよう、オレゴンへ。 冒険に満ちた旅を......



コーヒー豆用の麻袋をリサイクルし、ヴィンテージ・ファブリックと組み合わせてオリジナルのボードバッグをつくっているアナ。以前はモデルの仕事もしていたが、作り物のファッションの世界は彼女本来の魅力が発揮できるフィールドではなかった。もっと自由にもっとナチュラルに生きたい。そんなアナは、いまは旅とサーフィンに夢中だ。

「この旅のアイデアは、友人のディラン・ゴードンとダニエル・エッゲとのたわいのない会話から思いついたの。ディランはヴェンチュラに住む超楽観主義でいつも何かにワクワクしている才能豊かなフォトグラファー。自分が愛することに情熱的になれる人ね。ダニエルは山ほどあるやるべきことを日焼けした笑顔でなんなくこなしちゃう女性。サーフィンも執筆もとても優雅。努力家で人生に前向きな素晴らしい人なの。私たちはみんな、旅とアドベンチャーが大好き。3人で、日常から抜け出して何か新しいものを見るのがどれほど素晴らしいかを語りあっているとき、私たちはいっしょにトリップすべきだって感じたの。バハという選択肢もあったけど、私たち南カリフォルニアのサーファーにはありふれたディスティネーションに思えた。そこで、オレゴンが浮かんだ。私は、開かれたオーシャン・スウェルが岩だらけのビーチで割れている巨大な波を想像したわ。どうなるかまったく見当もつかなかったけど、すごいアドベンチャーになることだけは確信していた。もちろんディランもダニエルも乗ってくれたわ」



photography : Dylan Lucas Gordon text : Takashi Tomita

PICK UP

RELATED

RANKING