HONEY

2021.02.16

SURF

HONEY LEARNS TO SURF 〜15 Take a Break〜 | アーティスト Robin Laneiコミック連載 

  • SHARE

Robin Lanei ×HONEYのコラボコミック企画第15回。
オリジナルキャラクターHONEYちゃんがサーフィンを始め、
成長していくストーリーを毎週火曜日にお届けしています。
今回の話は、頑張った自分を褒めてあげて、ひと休み。


HONEY LEARNS TO SURF 〜15 Take a Break〜


#1
HONEY:あのね、恐怖心とフラストレーションを感じるの。たくさんワイプアウトして頭もまだ少し痛いし……
SURFBOARD:その感じよくわかるよ。サーフィンを学ぶのは楽しいけど、アクシデントとかケガは嫌だもん。
HONEY:もっとやりたいんだけど、ナーバスになってるの。
SURFBOARD:じゃあちょっと休憩しようか!

#2
SURFBOARD:波をキャッチするのもボードを水の中で回すのもけっこう体力使うからね。
-最後の波だ! 頑張らなきゃ。

#3
SURFBOARD:もちろん頑張り続けるには精神力が必要。
-腕がすっごく疲れてる…
SURFBOARD:でももし怖さとか疲れを感じたなら、いつでもくるっと岸のほうに向いて波に乗って、
-麺みたいにへにょへにょな感じ。
SURFBOARD:ビーチに戻って休んでいいんだってことも忘れないでね。
-あぁ…愛しい陸よ。

#4
HONEY:怖がっちゃて、なんだかバカみたい。

#6
SURFBOARD:サーフィンは時に怖さもあるよ。でも新しいことを習う時って勇気が必要だったりするよね。
SURFBOARD:自分を気遣うことも忘れないで! サーフィンって水の中でひたすらトライし続けるのが9割だからね。僕は君のことを誇りに思うし、自分のこともちゃんと褒めてあげるんだよ、HONEY!♡
HONEY:ありがとう。気持ちが楽になったよ。



Robin Lanei(ロビン・ラネイ)
メキシコとカリフォルニアを拠点に活動するアーティスト。母親が日本人。思わずクスッと笑ってしまう“女性サーファーあるある”をコミック調で描く。HONEY読者へのメッセージ。「サーフィンは人生に通じるところがあると思う。『習うより慣れろ』、『根気が大切』、『顔を上げて(文字通り)』、『パドルを頑張る』とかね。私の視点とコミックを楽しんでもらえたら嬉しい」。 
公式サイトInstagram
 

composition:Alice Kazama

PICK UP

RELATED

RANKING