HONEY

2021.03.04

CULTURE

ライフスタイルをより心地よく整えてくれるものを知る。|サーフ・ファッション・ビューティー・インテリア・サステイナブル……etc

  • SHARE

明日、3月5日(金) 発売のHONEY Vol.31の中身を一足早くご紹介。

自分にしっくりきて心地いいライフスタイルを送れるように、サポートしてくれる企画がたくさん。今の自分自身に向き合って、内側から溢れ出てくる声に耳を澄ましてみよう。おのずと必要なものや、欲してるものが見つかるはず。

<CONTENTS>


「Enrich all of you」
鏡に映る自分に対して、「あなたが持っているものは何?」と問いかけてみる。
内側から溢れ出てくる声に耳を澄ませば、自分が持っている色や個性、コンディションが分かり、もっと美しく、心地のいい方向へ向かうための道筋が見えてくるはず。
・自分自身をもっと楽しむために、パーソナルに寄り添ったカラー診断
・自分に似合うカラーファッションを知る
・「わたし色」を生かすメイクアップ
・ボディ・ハンド・フェイス・ヘア……悩み別、いたわるコスメ
・サントーシマ香さん監修。やさしい、セルフケアとしてのヨガ


「Micro Surf Tourism」
トリップに行きたい、でも行けない、行けないからもっと行きたくなる。
そんなループにハマっている悶々とした日々。でも実際は1時間電車に乗ったら景色が変わる。ちょっと長めのドライブの後は気分が全然違う。日常にキラキラを取り戻すために、近場のサーフトリップでリフレッシュ。
ビギナーフレンドリーなスポットや、一息つけるヘルシーカフェ、グランピング&サーフステイなどをピックアップ。今こそ、近場のサーフとリップへ!
・東京から一番近い、サーフィンのメッカ。湘南。
・太平洋の恵みを受けた“外さない”サーフエリア。千葉。
・土地ごとに表情が変わる、波と文化のダイバーシティ。静岡。

「私たちの冬のノースショア」
サーフィンのメッカ、美しいオアフ島ノースショアを“ホーム”と呼ぶ4 人のクリエイティブな女性たち。
ハワイの波音と自然にインスパイアされて生きる美しい彼女たちのあるがままの日常を、女性写真家タネイ・ロイの感性がとらえました。
・4 人をドキュメントしたフォトグラファー、タネイ・ロイの世界
・ノースのサステイナブルなファームライフ
・波の上でアートを刻み続ける毎日
・ハワイの自然が生んだマーメイド
・ノースショアから始まるサクセスストーリー
・ノースのオススメショップをインタビュー

「World Beach House」
外出が制限されるという何とも不可思議な時代。外がダメなら中と、自宅への注目が高まっている。HONEYがオススメするのは、潮の香りがするビーチテイストな家。
カリフォルニア、フランス、日本と風土も文化も異なるが、部屋を包み込む潮の香りだけは同じだった。
サボテンに囲まれ、大自然と隣り合わせのボヘミアンスタイル。森の中、溶け込むように佇むウッドハウスなど、見ているだけで心ときめくようなお家の秘密をご紹介。

null
「Water Mama」
妊娠中もサーフィンやダイビングを積極的に楽しみ、子供が生まれたらまたすぐに海に戻っていく。
ハワイの大自然の中で妊娠、出産を経験した3人のワヒネと彼女たちの海辺の子育てストーリー。

「Food Retreat」
日常から離れ、ゆったりとした時間を過ごすリトリートのように、毎日の“食”を見つめ直すことで、ヘルシーな心と身体へ。
自分と向き合い、必要なものを見極め、丁寧にとる食事はきっと美しい自然の中で深呼吸するような心地よさをくれるはず。
・消化力をアップして不要なものをデトックス“アーユルヴェーダ”
・春のエネルギーバランスを整える“レシピ”
・心身のポテンシャルを高めるための食材選び“薬膳”
・気・血・水を満たして流す“メニュー”
・消化器官を休ませて代謝を上げる“クレンズ”
・ストレスや痛みを感じたときのリラックスフード“CBD”

null
「Sustainability Thinking」
サステイナブルやエシカルというワードをよく目にする今だからこそ、情報に右往左往するのではなく、自ら考え、自ら選択することこそ大切なのではないだろうか。
自分自身を捉え直し、私らしさを大切にしながら、共にサステイナブルな世の中に向けて歩んでいきたい。
・サステイナビリティとの付き合い方
・サステイナビリティと向き合う4つのマインド
・自分自身はサステイナブルであるか?
・地球とわたしに「もっといいこと」
・サンゴの森よ、消えないで。アートで訴える環境問題

「Intimate Care」
今まで見て見ぬふりをしてきたデリケートゾーンについての話。疑問や興味を持っていても、なかなか友人同士で語り合ったりする機会が少なかったかも。
今日からは殻を打ち破り、積極的にトライしてオープンに話していこう。女性だから楽しめるインティメイトケアは、あなたに多くの幸せを運ぶ一つの手段。
・植物療法士 森田敦子さんに伺う、デリケートゾーンについて
・豊かな毎日をおくるための10トピック
・コアトレナーYumicoさんレクチャー。インナーマッスルトレーニング
・インティメイトケア アイテム紹介




HONEY vol.31
3月5日発売
¥850(税込み)
Amazonでのご購入はこちらから
HONEYの定期購読の申し込みはこちらから

タグ:

PICK UP

RELATED

RANKING