HONEY

2021.03.19

BEAUTY

パーソナルカラー別おすすめメイク【SUNタイプ】|春らしい明るい色をキーに!

  • SHARE

肌や瞳の色と親和性の高い色みを取り入れることで、「自分らしい魅力」をさらに色濃く、引き立てることができる。4つのパーソナルカラーが持つ空気感に向き合いそれぞれに似合うメイクアップを指南。
まだ、パーソナルカラー診断を済んでない方はこちらをチェック!

今回ピックアップするのは「SUN TYPE」
蜜のように明るい茶系の瞳がチャームポイントのSUNタイプ。イエローやオレンジ、ライトグリーンなど春の日差しや植物を連想させる色を試すと、親しみやすく愛らしい印象がより生きる。

01. 軽やかなオレンジでオーバーリップ

血色感UPに期待を込め、唇と目元をうららかな暖色で揃えてみる。ラフに塗ったマットリップが主張するぶん、目元は女性らしい色選びでわずかな差を出すとうまくいく。


ブロンズ肌との相性がいいあせたトーンのブラウンタンクトップ¥3.800 /ロキシー(ボードライダースジャパン)、イヤリング¥1.600 /ゴールディ、リング¥18.000 /テンプル オブ ザ サン(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム)


How to
アイホールに1をなじませて、上下のまつ毛に3をON。ビューラーは使わず、赤みをさっとのせるくらいが理想的。唇の山をぼかすイメージで2をオーバーリップ気味に塗る。ラフさを意識すれば、チャーミングなオレンジ・ピンクを使いながらも自然体なメイクが完成。
1_二色をブレンドすることで叶う、絶妙なピーチベージュ。ペタル アイシャドウ 31 ¥2.200/トーン 2_キャラメルのように濃厚だから大人も気負わず使える。石けんでオフできるのも長所。ミネラルエアリールージュ 05 ¥3.300/オンリーミネラル(ヤーマン) 3_渋みを含んだオレンジなら甘さもひかえめ。インラプチュア ラッシュ 04 ¥3.800/セルヴォーク

photography:Yuri Hanamori hair & make-up:Akemi Kibe(PEACE MONKEY) styling:Yoshimi Fukada model:Daria(WIZARD MODELS), Oliwia(image) special thanks:Shihoko Imai(imaism) composition:Riho Nawa

PICK UP

RELATED

RANKING