HONEY

2021.05.08

LIFESTYLE

心地よい体調に導く「薬膳レシピ」4選|食べて「気・血・水」を満たして流そう

  • SHARE

“食”で心と身体を癒す


Recipe_03
“水”

身体の乾きやむくみを取り除きたい人におすすめの、野菜たっぷりの一皿。メインの食材は、満たすと流す両方の力を兼ね備える、水の悩みに最適なグリーンアスパラガス。さらに体の水はけをよくするコリアンダーや、チーズの香りが食欲をそそる。水の不調にはストレスや過労も関係しているので、疲れをためこまないように心がけて。


< therapy point >
アスパラガス・・・体に必要な潤いを補う、不要な水分を尿として排出
コリアンダー・・・体内の余計な熱を冷ます、不要な水分を尿として排出、未消化物解消
チーズ・・・ 体の水分を補う

グリーンアスパラガスとパクチーのコリアンダー炒め

材料(4人分)
グリーンアスパラガス 4~5本
パクチー 2~3束
にんにく 1かけ
鷹の爪 1本
コリアンダーパウダー 少々
パルメザンチーズ 大さじ1/2~
塩 少々
EXVオリーブオイル 大さじ1

作り方
1.グリーンアスパラガスの固い軸を切り落とし、袴を取る。皮が固ければむいておく。パクチーは根をみじん切りにして、あとはざく切り。にんにくは芽を取りスライスし、鷹の爪は種を取り輪切りにする。
2.フライパンにEXVオリーブオイルとにんにく、鷹の爪を入れて弱火にかける。香りが出てきたらグリーンアスパラガスとパクチーの根のみじん切りを入れて、軽く塩とコリアンダーパウダーを振って炒める。
3.火が通ってきたらパルメザンチーズを入れ絡めるように炒める。
4.パクチーを入れてさっと絡めて完成。


教えてくれたのは

国際中医薬膳師/料理研究家

坂井美穂さん
パリコレなどショーを中心にモデルとして活動した後、国際中医薬膳師の資格を活かし「フレンチ薬膳」を提案。料理教室、商品開発、レシピ提供、講師など幅広く活動。著書に「“きれい”に効く インナークレンジンジング食事術」(A&F出版)など。
www.french-yakuzen.com

photography : Yoichi Onoda composition : Satomi Ishizawa props : UTUWA

PICK UP

RELATED

RANKING