HONEY

2021.05.27

BEAUTY

姿勢改善コアトレーナー・Yumicoさんの「骨盤底筋トレーニング」5選

  • SHARE

Intimate Care

今まで見て見ぬふりをしてきたデリケートゾーンについての話。疑問や興味を持っていても、なかなか友人同士で語り合ったりする機会が少なかったかも。今日からは殻を打ち破り、積極的にトライしてオープンに話していこう。女性だから楽しめるインティメイトケアは、あなたに多くの幸せを運ぶ一つの手段。

Inner training
美しさは内側から

骨盤底筋を鍛えることは、女性らしい生き方をサポートするために必要なこと。実際にトレーニングを行っていこう。膣を鍛えるには、身体を緩めて整えることも大切。コアトレーナーYumicoさんのレッスン。まず「日常生活は9割をインナーマッスルで動く」ことが理想とのこと。アウターマッスルに頼ってばかりいると、身体を支えられず歪んでしまうから。内側を整える=骨盤底筋を引き上げることに繋がるので、意識して。

Inner training_01
POSE

インナーマッスルや骨盤底筋を引き上げるために、正しい姿勢を身に着け、常に意識しましょう。猫背はもってのほかだし、正そうとして反り腰にならないように気を付けて。ポイントは、肛門を床に向けるように、骨盤を床と垂直に保つこと。


ホワイトブラトップ¥7.500、パステルグリーンレギンス¥14.200 /ルルレモン

Inner training_02
LOOSEN UP

正しい姿勢はしなやかな身体に宿る。そこでチャレンジしたい筋膜リリース。筋膜は深層にあるので、ストレッチボールなどを使うと◎。今回は骨盤真横のお尻に繋がる中殿筋にアタック。著書では他のほぐしポイントも紹介しています。


ブルーブラトップ¥7.500、グレーレギンス¥14.200 /ルルレモン、筋膜リリースに使ったボール。ホグッシー¥4.528 /ユミコアボディ

photography : Nozomu Tomita, Tomoo Shojyu hair&make-up : Azusa Matsumori illustration : Natsuki Sato special thanks : Atsuko Morita, Yumico

PICK UP

RELATED

RANKING