HONEY

2021.06.03

CULTURE

繊細なドットで作品に命を吹き込む。アーティスト、ビクトリア・ファースの海の世界

  • SHARE

イギリス出身のアーティスト、ビクトリア・ファース。彼女のムーラル(壁画)の写真を見たとき、描かれた生き物たちが今にも動き出しそうな迫力を感じた。彼女を知ったきっかけは、フランス・ホセゴーのブランドデザイナー、ジュリー・ペロットと彼女のコラボレーションワークだった。描かれているのは主に海の生き物で、クジラやタコ、シャチ、サメなど。それらが壁やサーフボード、スケートボード、ときにはキャンピングカーなどに描かれている。彼女の選ぶキャンパスにリミットはないようだ。何より驚いたのは、どんな大きさであろうとすべて小さなドット(点)だけで表現されていること。何百、何万というドットがまとまり陰影を作り出し、そしてアートに命が吹き込まれる。













text:Natsuko Shibata

PICK UP

RELATED

RANKING