HONEY

2021.06.15

SURF

HONEY LEARNS TO SURF 〜31 Green Wave 1〜 | アーティスト Robin Laneiコミック連載 

  • SHARE

Robin Lanei ×HONEYのコラボコミック企画第31回。
オリジナルキャラクターHONEYちゃんがサーフィンを始め、
成長していくストーリーを毎週火曜日にお届けしています。
今回の話は、ホワイトウォーターに乗れるようになったら、次に乗るのは“グリーンウェーブ”!?


HONEY LEARNS TO SURF 〜31 Green Wave 1〜

#1

HONEY:フィッシュ! わたしコツをつかんできたみたい、見て見て!

FISH:ちゃんと見てるよハニー!


#2

FISH:ナイス!


#3
FISH:もうホワイトウォーターは自信を持って乗れるようになってきたから、レベルアップのタイミングだね! 次は“グリーンウェーブ”に乗ってみよう! おーーーーっ!

HONEY:“グリーンウェーブ”って何?

FISH:波が崩れる前に波をキャッチして立ち上がることだよ。立てたら、まだ崩れてない波のフェース(面)を滑り降りるんだ!


#4

FISH:波を肩越しに見て、どのくらい波の斜面が急かチェックすることを忘れないでね。もしまだ斜面があんまり急じゃなかったら、その波には乗れないよ!

HONEY:でも、そんなのどうやってわかるの!?

FISH:トライ&エラーだよ!

-あーなんてこった、ありがとね…


#5

FISH:波がもうちょっと急になってきたら…今立ち上がってハニー


#6

FISH:急すぎる! 急すぎる! 止まって! 止まって!

-ああダメだ、ダメダメ、あーーー!

HONEY:学んだこと全部忘れちゃった!落ちるー!


#7

-ああああ!

-ハハハ

FISH:最高ハニー! パーリング(ノーズダイブ)したね!

#8

HONEY:どうしてこうなっちゃったの?

FISH:タイミング&ポジションがサーフィンを学ぶうえで一番難しいパートなんだ! うまくなるには時間、練習、忍耐、それにワイプアウトも重ねなきゃね!

 



Robin Lanei(ロビン・ラネイ)
メキシコとカリフォルニアを拠点に活動するアーティスト。母親が日本人。思わずクスッと笑ってしまう“女性サーファーあるある”をコミック調で描く。HONEY読者へのメッセージ。「サーフィンは人生に通じるところがあると思う。『習うより慣れろ』、『根気が大切』、『顔を上げて(文字通り)』、『パドルを頑張る』とかね。私の視点とコミックを楽しんでもらえたら嬉しい」。 
公式サイトInstagram
 

composition:Alice Kazama

PICK UP

RELATED

RANKING