HONEY

2020.10.19

LIFESTYLE

Millie NeNe サイドストーリー第2話「Van Life!」

  • SHARE

Vol.26に掲載された「Millie NeNe − 太陽の花、愛の種」の撮影の裏側を全3話でお届けします。
第2話は、“VANと共に旅した” ストーリー。



null

null

朝、目を覚まして伸びをすればサーフボードに手がぶつかり、カーテンをめくれば霧がかったポイントに無人のブレイクが見える。これぞまさしく、Van Life!
サーファーなら誰しも1度は憧れたことがある旅のスタイル。
そしてその車中での“旅”がエスカレートすると“生活”へと変化していく。
「一人で車中泊した初日は、なんだかすごくナーバスだったの! でも日が経つにつれて慣れていった」
ネネは一台のVANを手に入れ、オーストラリアのサーフポイントを旅した。
家自体が移動するということは、いつでもどこでもその土地のローカルになれるということ。
「売買のオンラインサイトで見つけて購入したんだけど、すごくいい値段で買えてラッキーだった」
日本で洋服やアクセサリーをオンライン上で売り買いするように、オーストラリアではクルマも個人売買が当たり前。そして旅人が多いエリアでクルマを探せば、ベッドが組み込まれたキャンパー仕様を探すのも簡単だ。
ネネのVANはキレイにオーガナイズされ、サーフボードやスケートボードの他に、精神世界の本やタロット、クリスタルや旅で見つけた宝物が詰め込まれていた。
一つ一つにストーリーがあり、手から手へと伝わってきたアイテムが、彼女のトリップの良き相棒となっているようだ。

photography:Atsushi Sugimoto text:3 little spirals

PICK UP

RELATED

RANKING