1. HOME
  2. LIFESTYLE
  3. お花のある生活を送ろう! カラーや品種、ブーケなどを選ぶポイントやコツを伝授
LIFESTYLE

お花のある生活を送ろう! カラーや品種、ブーケなどを選ぶポイントやコツを伝授

LIFESTYLE

お部屋にどんなフラワーを飾るかは重要。空間に合わせるのもいいし、お気に入りのフラワーベースに合わせたっていい。チョイスするものが広いからこそ悩むひとへ、カラーや品種、ブーケを選ぶポイントを人気フラワーショップ、ex.flower UEHARAが伝授。

さらに、忙しい人でもお花を欠かさず飾れるサービスを、花のサブスク生活を提供しているLIFULL FLOWERがご紹介。選ぶ花や、飾り方などによって、見慣れたお部屋も華やかさや空気感が変わってくるから、ぜひ楽しみながら取り入れてみて。


style 01.ONE FLOWER

気軽にスタートしやすい一輪挿し。選ぶなら色が鮮やかなものや、動きのある咲き方のもの、他にも自分の好きなお花など一輪でも目を引くものや思い入れがあるものがおすすめ。これは、花軸がのびのびと曲がりくねったアクアリウム。こういった動きのある花は、一輪だけでもおしゃれに仕上がる。


style02.BOUQUET

華やかさが欲しいときに、やっぱり欲しいフラワーブーケ。そのお花屋さんによって組み合わせのセンスやデザインなども、それぞれの味があるから、好きなブーケを探しにお花屋巡りをするのも楽しいかも。さらに、注文時に悩まないように、作りたいブーケの印象別にお花のカラーをご紹介するので、チェックしていこう。

chic type

シックにまとめたい部屋にお花って難しそうと思いがちだけど、くすみピンクや濃いパープルならぴったり。黒やネイビーグレーなどの家具とマッチ。右はアネモネ、左はバラ・アヴニール。

clean type

爽やかでクリーンな印象の部屋に合わせるブーケは、ホワイト、グリーン、ブルーをキーワードにまとめよう。シンプルな色合いに寄り添って、華やかさを加えてくれるはず。右はアリウム・コワニー、左はニゲラ。

cute type

女性らしさや愛らしさを大切にするキュートタイプ。ブーケで表現するなら、ビビットなイエローや、淡いパステルピンクをチョイスしてみよう。右はラナンキュラス、左はチューリップ。