1. HOME
  2. NEWS
  3. 海を、そしてハワイを愛するすべての人へ | HONEY meets ISLAND CAFE最新作「Hawaiian Dreaming 3」リリース
NEWS

海を、そしてハワイを愛するすべての人へ | HONEY meets ISLAND CAFE最新作「Hawaiian Dreaming 3」リリース

NEWS

HONEY監修のCDシリーズHONEY meets ISLAND CAFEの最新作「Hawaiian Dreaming 3」が、11月17日(水)配信、そしてECが先行発売しました! 29作目となる今作は、シリーズの中でも大好評のハワイのアーティスト作品を紹介する「Hawaiian Dreaming」の第3弾。ハワイの癒しの風、海、街の雰囲気、そしていつも音楽とともにあるハワイのライフスタイルを、HONEYセレクトのアーティストの音楽で感じてください。ハワイアンAOR、コンテンポラリー、ハワイアンレゲエ、アコースティック、サーフスタイルまで。懐かしいあの楽園に思いを寄せて、音楽のハワイアン・ドリームをこの1枚で感じられるはず。収録曲は全15曲。自宅で車内で、いつでもハワイとともにありますように。

【2021年11月17日(水)配信&EC先行CD発売スタート!】
配信はこちら
先行EC販売はこちら
CD:¥2,420
※一般CDショップ、アマゾン等ECショップでの発売は11月24日(水)

<収録曲>
01. Hawai’i / Ana Vee
02. Cherry Bomb / Nuff Sedd
03. Where Is the Love / Mango Season
04. Loveland Island / Greenwood
05. Everywhere / Ekolu
06. Open Door feat. Mike Love / The Wide Eyed Kids
07. Whee Ha Swing / Ledward Kaapana
08. Take On Me / Herb Ohta, Jr. & Jon Yamasato
09. Coffee Break at Kaimuki / Super Natural feat. Bryan Kessler
10. Kiss Me / Honoka
11. Dream Girl / Kolohe Kai
12. Doesn’t Mean Anything / Irie Love
13. All I Need / Styles
14. Sneaky Waikiki / Nick Kurosawa + Ohtoro
15. Just The Two Of Us / Iron Mango

収録曲のイメージに合わせたハワイのフォトもお楽しみください!


Featuring Tracks 配信はこちら

01. Hawai’i / Ana Vee
2019年にデビューしたロコ・シンガー“アナ・ヴィー”のタイトルもズバリのローカルヒット「 Hawai‘i」。ハワイの地名もたくさん出てくる歌詞にも注目。ハワイLOVEをストレートに感じられるナンバーです。 

02. Cherry Bomb / Nuff Sedd
マウイのハワイアン・レゲエ・バンド“ナフ・セド”の一度は聴いたことがあるはずの大ヒット「Cherry Bomb」。ハワイのFMでも未だにヘビープレイされるゆったりとしたメロディと、甘いヴォーカルがハワイの風を運んでくれる。

03. Where Is the Love / Mango Season
AOR/ソウル感溢れる極上のフリーソウル・ハワイアンを、夫婦ならではのヴォーカルで聴かせるマンゴ・シーズンが、ロバータ・フラッグとダニー・ハサウェイの「Where Is the Love 」を心地よくカバーしたハワイアン・ソウル。

04. Loveland Island / Greenwood
山下達郎の「Sparkle」のカバーで、一気に日本のリスナーにも知られたハワイアンAORバンド“グリーンウッド”。アナログ盤でも発売された話題の達郎カバー「Loveland Island」を早くも収録!

05. Everywhere / Ekolu
ハワイのグラミーと言われる「ナ・ホク・アワード」でハワイアン・レゲエ部門の賞を獲得する実力派“エコル”が、フリートウッド・マックの名曲を軽やかに心地よくカバーした「Everywhere」。ハワイのFMでの定番ソング。

06. Open Door feat. Mike Love / The Wide Eyed Kids
ホノルルの新鋭デュオ“ The Wide Eyed Kids”がオアフ出身のレゲエ・シンガー“マイク・ラブ”をフィーチャーした2020のローカルヒット「Open Door feat. Mike Love」。新世代のハワイアーティストによるアコースティック・サーフナンバー。

07. Whee Ha Swing / Ledward Kaapana
ハワイ島出身、40年以上に渡りスラッキー・ギターの名手としてリスペクトされる“レドワード・カアパナ”の人気曲「Whee Ha Swing」を収録。本格派ハワイアンのプレイを感じたい時に最適な1曲。

08. Take On Me / Herb Ohta, Jr. & Jon Yamasato
ハワイを代表するウクレレプレイヤーの一人“ハーブ・オオタ・ジュニア”と、デビュー前のジェイク・シマブクロのバンド「PURE HEART」のギタリストでもあった“ジョン・ヤマサト”の二人によるA-Haの’80sメガヒット「Take On Me」のカバー!

09. Coffee Break at Kaimuki / Super Natural feat. Bryan Kessler
“ハワイアン・スタイル・バンド”のメンバーとしてお馴染みのギタリスト“ブライアン・ケスラー”の癒しのインストゥルメンタル作品「Coffee Break at Kaimuki」。ゆっくりした時間を彩るアコーティックのギターメロディ。

10. Kiss Me / Honoka
HONEY主催のアーティストオーディション第3弾で見事ウィナーとなったホノルルのウクレレ・シンガー“Honoka”によるSixpence Non The Richer「Kiss Me」のアコースティック・カバー。

11. Dream Girl / Kolohe Kai
ハワイアン・レゲエの人気バンド“コロヘ・カイ”のハワイでは定番ともいえるロマンティック・ヒット「Dream Girl」。心地良いメロディとゆったりとしたリズムがハワイ時間を提供してくれる。

12. Doesn’t Mean Anything / Irie Love
オアフ島出身、ハワイアンレゲエ/R&B・クィーンとしてのキャリアを誇る“アイリー・ラブ”の、アリシア・キーズ「Doesn‘t Mean Anything 」カバー。しっとりとしたハワイアンサウンドを楽しみたいあなたにオススメ。

13. All I Need / Styles
「ハワイアン・ラヴァーズロック」とも呼べる極上のスウィートなヴォーカルが大注目“Styles”の「All I Need」。とろけるような甘いヴォーカルとハワイアンレゲエサウンドで至極のひとときを。

14. Sneaky Waikiki / Nick Kurosawa + Ohtoro
ポスト・ジャック・ジョンソンの呼び声高い“ニック・クロサワ”と、ビートメーカー“オオトロ”の2人の日系アーティストによる最新のハワイアン・レイドバック・ソウル。新世代によるホノルル音楽シーンの流れを予感させる1曲。

15. Just The Two Of Us / Iron Mango
“アイアン・マンゴー”のYouTubeチャンネル「Hi Sessions」で披露された「Just The Two Of Us」のカバーを収録。グローヴァ―・ワシントン・ジュニアのAORを、ハワイ流に解釈した絶妙のインストゥルメンタル。


Hawaiian Dreaming 1&2も大好評発売中!

HONEY meets ISLAND CAFE –Hawaiian Dreaming-
配信はこちら 
詳細はこちら

HONEY meets ISLAND CAFE –Hawaiian Dreaming 2-
配信はこちら
詳細はこちら