地産地消グルメを見つけよう!神奈川・滋賀・沖縄の新しい取り組み|今週やりたい3つのこと

スーパーに行くと野菜やお米などの〇〇産と記載されている項目に目が入る。それが地元の名前だと嬉しくて手を伸ばし、いつもと同じ食材も心温かに美味しく食べられる瞬間は小さいけれど幸せな経験。そんな気持ちが動くことだって、実はエシカルアクションの一つ。国内の生産者さんを応援することや、地産地消に取り組むことで輸送時にかかるCO2を削減などにも繋がってくるから。

そして、せっかく取り組むなら「美味しい!」と思う感動や、「こんな料理があるんだ」といった新しい発見もしていきたいところ。本日は地産地消にもこだわったサスティナブルなフードを提供する、サービスやショップをご紹介。どれも1月からスタートしたばかりなので、ぜひ先取りしていこう。


to do list 01
「滋賀県の魅力を凝縮したコロッケスタンド」

滋賀県・長浜駅からほど近い北国街道の入り口に構える新店“おさけところも”。ここは、ツーリストと地元の人が交わるハブとなり、滋賀の魅力を詰め込んだキュレーションスペースとして、食を起点に様々な地元のよさと出会える場所。提供しているものは、もちろん地元・滋賀に寄り添ったものばかり。定番のポテトコロッケをはじめ、親子3代にわたって近江牛の牧場を経営している橋場牧場の牛肉を使用したミルフィーユカツや、近江野菜にこだわった野菜コロッケなど食材の特性を活かしたメニューになっている。

江戸時代後期より残る町屋を活かしながらモダンに仕上げた店内で、クラフトビールやナチュールワインと共に堪能するもよし、テイクアウトでほくほくのコロッケを片手に長浜の街を食べ歩きするもよし、ご自宅やホテルでのひと品としてゆっくり楽しむもよし。気軽に地域のご飯を堪能できるので、ぜひ足を運んでみては?

発酵塩バターコロッケ¥350、近江橋場牛メンチカツ¥450、ゴロゴロ野菜コロッケ¥350/おさけところも


おさけところも
滋賀県長浜市元浜町7-5
0749-57-6772
店内_11:00〜14:30、17:00〜21:00 テイクアウト_11:00〜20:00(火曜日定休)
公式サイトInstagram

SHARE