ほっと一息を、ちょっとヘルシーに。コーヒーブレイクにスパーフードを楽しもう|今週やりたい3つのこと

植物由来のスパーフードは栄養価が高くいことから、自然のサプリメントとも言われるほど。そんなスーパーフードはいつ摂取するのがいいのだろうか。朝食や昼食、サラダやヨーグルトに自らプラスしていければいいけれど、ついつい継続できなかったり、忘れてしまうことも。もし、仕事や家事の合間に一息つく際、ヘルシーな選択肢としてあれば手軽に取り入れられるはず。

本日は、ご近所カフェやお家でのご褒美スイーツ、旅先での心地いいティータイムなど様々なシーンに寄り添ってご紹介。ライフスタイルに取り入れやすいものを選んで、コーヒーブレイクをちょっとヘルシーに楽しんでみて。


to do list 01
「トリュフショコラ⁉︎ のようなギルトフリースイーツ」

食物繊維が豊富なドライフルーツ、良質なオイルを含むナッツ、スーパーフードなど100%自然素材を一粒に込めた、オーストラリア生まれのスイーツ“ブリスボール”。たった一度の人生を最高に楽しみたい全ての人に、体質・体調・ライフスタイルに合わせて「ココロとカラダの調子を整えるため」に食べるメンテナンスフードを届けることをミッションとしているブランド、フードジュエリーが提案するブリスボールはさらにギルトフリーも追及。砂糖を使用しないのはもちろん、蜂蜜やメープルシロップなどの甘味料も不使用。

それなのにスイーツのような感覚を味わえるのはカカオニブやドライフルーツ、ナッツなどの風味豊かな食材を掛け合わせているからこそ。動物性素材を一切使用していないため、ヴィーガンの方にもおすすめ。ヘルシーなご褒美スイーツをお家に置いておきたい。

ホワイトデー限定プレミアムセット10個入り¥3.795/フードジュエリー


CONTACT
フードジュエリー info@food-jewelry.com
公式サイトInstagram

SHARE