1. HOME
  2. LIFESTYLE
  3. Organic & Vegan Table オーガニック&ヴィーガンなお店を訪ねて Vol.16
LIFESTYLE

Organic & Vegan Table オーガニック&ヴィーガンなお店を訪ねて Vol.16

LIFESTYLE

東京・浅草橋〈Ome Farm Kitchen〉

オーガニックやヴィーガンな食を心がけて、もっとヘルシーに美しく、地球にも優しい暮らしをしていきたい。そんな人たちのために、HONEY編集部が厳選したレストランやカフェを紹介する連載。

第16回は、東京・浅草橋にある「Ome Farm Kitchen」をピックアップ。


畑で食べるまかないを、一般の人たちにも

「種からテーブルまで」をコンセプトに、農場の野菜をダイレクトに届けたいという想いから、選りすぐりのお酒とともに野菜を中心としたメニューを提供する「Ome Farm Kitchen」。その代表を務める太田さんは、東京・青梅市に自分たちの畑「Ome Farm」を持ち、「本当に安心できるものを都心近郊でつくる」という目標のもと、有機農法で西洋野菜や日本の伝統野菜を栽培している。

「農業を手がけていると、よく耳にするのが、農業者だけが無農薬の野菜を食べている。自然栽培状態で育てられたものを流通させないで食べているという言葉。そういう声があるならば、流通(出荷)もさせているけど、いっそのこと畑で普段食べているものを食べてもらおうと思ったんです」。

そんな太田さんがこだわるのは、安全かつ本当においしいもの。フードは自分たちの生産物、そして友好関係にあるファームのものを使い、ビールやワインといったアルコール類も仲間のインポーターさんや作り手から直接仕入れているという。ドリンクのなかには自分たちで生産したハチミツを使用しているものも。もちろん、お客様からも好評。新鮮な野菜の味わい、ワインのセレクトを褒められることが多いのだとか。

「生産者直轄で運営しているお店で、野菜がきちんと評価していただけるのは、とても光栄ですね」と語ってくれた。

人情味溢れる街にひっそりたたずむビルの2階で、おいしい料理とお酒を味わって。


〈Recommend Menu〉


【農家のまかないベジタブルカレー】
農作業の間にお昼ご飯で食べている、まかないカレー。援農に来るシェフからも人気だというOme Farm定番のメニュー。野菜出汁が染みわたるスパイスカレーを味わって。¥900


【ブッダボウル】
OmeFarm定番人気のリーフミックスサラダと色鮮やかな旬の野菜のタパスをご飯に盛りつけた、野菜の生命力があふれるヘルシーサラダライスボウル。¥1.000


CONTACT
Ome Farm Kitchen
東京都台東区浅草橋1-1-10 FKビル 2階TEL 080-9386-2914
月曜〜土曜日
LUNCH TIME 11:30〜15:00
DINNER 17:00〜22:00(要予約)
※17:00〜20:00 (緊急事態宣言下)
日曜日
10:00〜15:00
不定休
公式サイト