1. HOME
  2. LIFESTYLE
  3. 日本にいたって南国気分。食を通じて旅気分を味わおう!
LIFESTYLE

日本にいたって南国気分。食を通じて旅気分を味わおう!

LIFESTYLE

各地で楽しめるフードフェアをピックアップ!

海外旅行が趣味だった方も、なかなか足を運べなくなってしまっている世の中。だからこそ、日本に居ながらも“旅気分”を堪能できるような場所をご紹介。旅の楽しみでもある食だけでも、本格的な海外テイストを味わうことで、気分転換になってくるかと。
遠方への移動がしずらいこともあると思うので、開催時期も長めのものをセレクト。ぜひ、無理なく足を運んでみて。

「太陽がまぶしく降りそそぐ南イタリアの夏をイメージ」

ザ・リッツ・カールトン大阪にて8月31日(火)までの期間限定で、南イタリアの夏をイメージしたアフタヌーンブッフェ「サマー ドルチェ リモーネ」を、イタリア料理・スプレンディードにて開催。

澄んだ青い空と気持ちいい太陽の光が注ぐ地中海。そんな南イタリアの陽気な夏をイメージした「サマー ドルチェ リモーネ」。ザ・リッツ・カールトン大阪ではすっかりお馴染みの、3段になったアフタヌーンティースタンドとブッフェ台のスイーツ&セイヴォリーの両方をお楽しみいただくアフタヌーンブッフェスタイルで提供。

まず初めにウェルカムドリンクとして、さっぱりとしたレモネードを楽しんで。そしてお楽しみのスイーツには、シチリア島の冷たいデザートカッサータや、レモンクリームを詰め込んだカンノーリ、甘酸っぱいレモンシュークリームなど、みずみずしいレモンを使ったメニューがずらり。他にも、ティラミスやアマレッティビスケット、アーモンドミルクパンナコッタやトルタカプレーゼなど、イタリアの伝統的なスイーツも登場。

甘いものの合間に食べたいセイヴォリーには、シチリアの郷土料理として知られるカポナータを挟んだフィッシュバーガーや、クリームチーズとピスタチオのタルテレッタ、グリーンガスパチョ バジルソースなど、夏らしいイタリアンメニューがラインナップされています。

イタリアの邸宅の雰囲気が漂う店内は、まるでイタリア旅行に来たような気分。夏のバカンスした心地をイタリアンスイーツ&セイヴォリーと共に堪能しよう。

アフタヌーンブッフェ平日_大人¥6.000、お子様(6~12歳)¥3.000 土・日・祝日_大人¥6.200円、お子様(6~12歳)¥3.100


CONTACT
ザ・リッツ・カールトン大阪(スプレンディード)
大阪府大阪市北区梅田2-5-25 1F
06-6343-7020
14:00~17:00※90分制、最終入店15:30(不定休)

–{カフェでも南国気分!}–

「贅沢果実のトロピカルフローズン」

もっと手軽に楽しみたいなら、カフェでリラックスしながら飲んでみて。これは、ディーン&デルーカ カフェと一部マーケット店舗にて7月15日(木)までの期間限定で発売スタートした、南国フルーツと氷のシャリシャリ感あるフローズンドリンク。

右の“マンゴーラッシーフラッペ”は、甘酸っぱいヨーグルトに、インドが生産量世界一を誇るマンゴーを合わせたマンゴーラッシー。夏にぴったりの王道のフレーバーを堪能したいならこちらをチョイス。完熟マンゴーの濃厚な風味を引き立てるのが、小さく刻んで爽快なアロマ成分を存分に引き出したスペアミント。隠し味のヘーゼルナッツシロップの香ばしさも、味わいに華を添えます。ストローで混ぜながら、多彩な素材のハーモニーを感じられる。

左の“パッションカシスフロート”は、甘く実った南国素材で作ったドリンクに、カシスシャーベットを浮かべた夏色フロート。パッションフルーツのムースをイメージし、果実そのものを味わうような素材感、デザートのような飲みごたえ、すっきりとした後味になっている。ソーダにはパッションフルーツのエキゾチックな甘酸っぱさと、ココナッツミルクのまろやかな甘さが、爽やかに溶け込む。飲み進めるごとに変化する、スペシャルなリゾートフレーバーを味わって。

マンゴーラッシーフラッペ、パッションカシスフロート共に¥626


CONTACT
ディーン&デルーカ
https://store.deandeluca.co.jp/(お問い合わせまで)

–{ハワイの風を感じよう!}–

「開放感あふれるラウンジで味わう」

南紀白浜マリオットホテルでは9月30日(木)までの期間限定で、世界に愛されるデスティネーション、ハワイの魅力満載のプロモーション「ALOHA Hawaiian Experience 2021」をホテル全館にて開催。その一環として、7月17日(土)~8月28日(土)まで、ホテル1Fのラウンジでは本格ハワイアンフードやカクテルなどの夏限定メニューがラインナップされる。

ホテルが位置する和歌山県白浜町は、ワイキキビーチと友好姉妹浜でもある真っ白な砂浜、美しいコバルトブルーの海が広がる風景で、常夏のハワイのような雰囲気のある場所として愛され続けています。そんな空気感の中で、ハワイアンメニューを口にすると、本当に旅に来ているみたい。

ブルーチーズの塩気とパイナップルの甘味が癖になる、シェフこだわりの逸品“シェフズスペシャリテ ハワイアンロコモコバーガー”や、フレッシュパイナップルの器でいただく“グァバのパルフェ ココナッツのシブースト リリコイソース”、ハワイアンのソウルフード“ガーリックシュリンプ”などのユニークなフードメニュー。また、ハワイで人気のカクテルに白浜銘茶“川添茶”を合わせたフュージョンカクテルなど、マリオットならではの多彩なハワイアンメニューが並ぶ。

海外になかなか行けない今夏は、心地いい陽光や木々のざわめきなどを感じる開放的なホテルラウンジで、忙しい日常から離れ、ハワイの休日のようなくつろぎのひとときを楽しんでみては?

シェフズスペシャリテハワイアンロコモコバーガー¥2.800


CONTACT
南紀白浜マリオットホテル(ラウンジ)
和歌山県西牟婁郡白浜町2428 1F
0739-43-2600
12:00~23:00※L.O.22:00(不定休)