春に旅をするなら、どんな服を持っていく? ミニマムにおしゃれを楽しむ方法とは

Recommend by HONEY #62

HONEY編集部が毎週お届けする、ブランドの旬アイテムを使った最新コーディネート。ショッピングやワードローブの参考にしてみて。
【Recommend by HONEY】すべての記事一覧はこちら


ラゲッジバッグの中になにを入れるのか。同じ旅先でもアイテム選びに個性が出るし、どんな服の組み合わせをするかのアイデアも詰まっているから面白い。パッキングの段階から旅へのトキメキが始まっているから、春になったらどんなトリップが理想か今から考えてみよう。

荷物が入るスペースが限られているからこそ、お洒落も効率よく楽しまなくちゃ! 合わせ次第で雰囲気を変えられるトップスや、プラスオンするだけでバリエーション豊かになるアイテムなどを見つけることで、旅先のコーデが広がるはず。


国内生地を使用したカフタンドレス 。春らしい空気を含んだ柔らかいシルエットが魅力的。サイドに深いスリットが入っているので、合わせるボトム次第でバリエーション豊かに着こなせるのがいいところ。細かいギャザーを施した袖のボリューム感も女愛らしさが醸し出されている。ギャザーカフタンドレス¥24.200/ライフズ(ライフズ 代官山店)


いつものTシャツ、ワンピース、シャツに物足りなさを感じたなら、柄を組み合わせたジャガードのニットベストをコーデにプラスしよう。サイドは紐で結んでも、結ばずラフに垂らしてもニュアンスを楽しめる。ジャガードパイピングベスト¥15.950/ライフズ(ライフズ 代官山店)


右_ソールがアクセントのエコレザーブーツ。ストレッチのきいた素材だから足に馴染むので歩きやすさも抜群。スクエアトゥでシャープなシルエットのつま先は、女性らしい装いにも、メンズライクなコーデにもぴったり。ストレッチレザーブーツ¥18.700/ライフズ(ライフズ 代官山店)
中_キャップ以外のヘッドウエアとして活躍してくれるバケットハット。前後のツバの長さが違うところもエレガントでアイコニック。折りたたんで持ち歩けるのも便利。3月発売予定。バックプリムハット¥14.850/ライフズ(ライフズ 代官山店)
左_大振りなデザインながら細身のラインで程よい華やかさを顔周りに与えてくれる一点。シンフープピアス¥4.840/ライフズ(ライフズ 代官山店)


CONTACT
ライフズ 代官山店 03-6303-2679
公式サイトInstagram

photography:Toshiyuki Imae

SHARE