1. HOME
  2. FASHION
  3. サーフガールらしいリラックスタイムに着たいのは、ゆるカジュアル!
FASHION

サーフガールらしいリラックスタイムに着たいのは、ゆるカジュアル!

FASHION

Recommend by HONEY #32

今日はどんなファッションをしたいか悩んだとき、どんなシーンに今身を置きたいか妄想してみて、それから身に着けるアイテムを決めてみよう。たとえば、朝から海のさざ波の音が聞こえて、窓を開ければ潮の香りと気持ちいい空気が身体を通り抜ける家にいるとする。そんな場所なら、愛犬を連れて海辺を散歩……お気に入りのカフェでコーヒーを一杯……海を眺めながら心の滞りをリリース。そんな具合にサーフガールらしいリラックスタイムを楽しみたい。

ここまで自分の気持ちがクリアにわかったら、そんなシーンにぴったりなアイテムをセレクトしていこう。そうすれば、場所は違えど気分は心地よく保たれるし、いつもと違うコーデにもチャレンジできるきっかけにもなるから。今回は、海辺のゆったりした気分に寄り添ったコーデを紹介。ゆる~いアイテムを中心に、サーフガールらしくビラボンで揃えてみよう!


海や空などナチュラルなカラーリングでブロックチェック柄のデザインへ落とし込んだハーフジップフリースプルオーバー。ロンTなどの上からすぽっと被るのもよし、水着やウェットの上に着たりなどのカジュアル使いもよしの万能さがポイント。フリース¥8.500/ビラボン(ボードライダーズジャパン)


フロントには胸にワンポイント、バッグにはビッググラフィックとしてロゴがデザインされたブランドのアイキャッチ的なロンT。ビッグシルエットなので、パンツに合わせるとメリハリの効いたスタイルに。ロンT¥4.800/ビラボン(ボードライダーズジャパン)


ゆったりとしたテーパードシルエットとクロップド丈がポイントのブランド新作オールインワン。ゆったりとしつつも女性らしい着こなしに見えるのは、細めのショルダーストラップのおかげ。コーデュロイ素材で、シティらしさも演出。オールインワン¥11.000/ビラボン(ボードライダーズジャパン)


右_強い風が吹くこともある海辺ではキャップより、ニットキャップ派という人も多いかと。顔回りに来るアイテムだからこそ、華やかなイエローを選んでみよう。ニットキャップ¥3.000 左_ドローコードの調整で、ショルダーとハンドバックとしても使える2WAYタイプ。ムートンデザインなので、ウィンターらしさも盛り上げてくれる。 ムートンミニバッグ¥4.500/共にビラボン(ボードライダーズジャパン)


CONTACT
ボードライダーズジャパン
0120-32-9190
公式サイトInstagram